和だん 夢心邸  @四谷
昨夜、お米が今週中に切れそうだと思って慌てて買いに行ったのですが、今朝残りの古いお米を計量したら、1合分もありませんでした。
ひゃ~、危うくお弁当を作れないところだった~。
面倒くさがらずに買いに行ってよかったです(笑)。

IMG_1775 (480x480)
2016年6月1日は、お昼時にOさんが不在だったので、上司と先輩と私の三人でのランチでした。
実は翌日6月2日が我らが上司の誕生日だったので、スケジュールの都合上、この日ちょっといいランチをごちそうしようと、「和だん 夢心邸(むしんてい)」に予約をしておきました。
DSCF1141 (480x360)
JR・地下鉄四ッ谷駅から新宿通りの左側を新宿方面に進み、最初の角を左折し、さらに次の角を右折します。
幅の細いこの道は楠の木通りという名前で、少し行くと右側にフランセビルがあり、お店はその2階です。

ちなみに、新宿通りの曲がり角にはランチの看板が出ています。
そうでなければ、この場所は通りかかる人以外はなかなか見つからないのでは?


地図です。

DSCF1140 (480x360)
鮮やかな紫色の細長い暖簾が下がっています。
この界隈はややダークトーンの灰色のビルが並んでいるので、結構目立ちます。

はっきりしないのですが、多分、2014年になってからオープンしたと思います。

IMG_1790 (480x480)
ビルの前にはランチメニューの看板が出ていました。

2016年3月から、夜営業のための仕込などの都合で、金曜日は予約制ランチになったそうです。

IMG_1791 (480x480)
フランセビルはかなり古めかしく、小さなビルです。
1階には鳥料理屋さんがありますが、ランチはやっていません。

DSCF1139 (480x360)
お店は2階なので、細めの外階段を登って行きます。
途中、お店のネームが入った飾りが置いてあり、その横に名刺もありました。

DSCF1137 (480x360)
階段の踊り場がベンチになっています。

何回かランチ訪問していますが、前回このブログにアップしたのは2014年11月18日でした

DSCF1138 (480x360)
その横にはお茶のセットが置いてあって、お店のホスピタリティを感じます。

DSCF1108 (480x360)
午後1時頃に入店すると、店内はほぼ満席。
かなり遅い時間なのに、その後もお客さんがどんどん来ていました。
こんなに賑わっているなんて、かなりビックリ。

DSCF1107 (480x360)
フロアはあまり広くはなく、右に厨房とカウンター、左にテーブル席が並んでいます。
左手前には半個室的なテーブル席もあります。
写真がその部屋です。

厨房には男性の店主さん、フロアは女性が担当していて、お二人で切り盛りしています。
とても丁寧で落ち着いた接客です。

DSCF1109 (480x360)
こちらがカウンター席です。
木材などをたっぷり使って落ち着いた内装です。
はっきりわかりませんが、この奥にビルの表側からの通路もあるようです。

IMG_1728 (480x480)
予約していたことを告げると、入り口からすぐのテーブルに通されました。

DSCF3996 (480x360)
こちらは以前撮影した写真です。
卓上にはメニュー、お茶のおかわりが入ったポット、お醤油、爪楊枝が置いてありました。

IMG_1729 (480x480)
着席すると、おしぼりとお茶をいただきます。

DSCF3993 (480x360)
テーブルによっては呼び鈴もあります。

IMG_1730 (480x480)
ランチメニューです
4種類あり、お値段は1,000円から1,800円とちょっとお高めです。
他にはサイドメニュー1種類とソフトドリンクとアルコールがあります。
ご飯、おみそ汁はおかわり出来ます。

この日は席だけでなくお料理も予約しておきました。
予算として一人2,500円で、リブロースご膳にさらに単品をつけていただくことに。
どんなお料理が出るか、とっても楽しみ~。

DSCF1114 (480x360)
こちらが店主さんです。
店主さんは和食一筋で20年以上のキャリアがあるとのこと。

IMG_1777 (480x480)
店主さんお一人で丁寧にお料理を作っているので、こちらのお店ではお料理が出てくるのにけっこう時間がかかります。
この日はとても混雑していたということもあったと思うのですが、午後1時に予約しておいたのに、最初のお料理が出て来たのは1時20分でした(汗)。

実はこの日、スケジュールに余裕があるからとこの時間に設定したのですが、直前にバタバタと予定が入ってしまい、かなりタイトになってしまっていました。
内緒のつもりでしたが、仕方なく上司にバースデイランチの計画を打ち明け、早めに食事をしなければならなかっただけに、かなりヒヤヒヤでした。


スペシャルご膳 限定5食 国産黒毛和牛リブロースご膳(1,800円)+アルファ=2,000円
IMG_1779 (480x480)
ご飯と甘味は遅れて出て来ました。
メイン、副菜、小鉢2品、お新香、味噌汁、ご飯、甘味付です。
茶色い木のお盆に載せられていました。

お肉はお盆の外側に置いてあったのですが、折角なので、小皿をはずしてキツキツに詰めてみました(笑)。

IMG_1778 (480x480)
こちらが追い出されたお刺身用の小皿です。

IMG_1784 (480x480)
お箸は洗い箸で、箸袋に入れてあります。
スプーンはデザート用です。

IMG_1782 (480x480)
ご飯はお替わり前提だからか、それ程多くはありません。
上司が食後にお米が美味しかったと言っていたのでよかったです。

IMG_1780 (480x480)
お味噌汁には彩りで三つ葉を散らしてあります。
確か鰹出汁だったかな?
旨味が濃くて美味しかったです。

IMG_1785 (480x480)
お新香はダイコンとキュウリの薄切りです。
手作りでしょうか、シンプルな味わいでした。

IMG_1788 (480x480)
小鉢1品目は切り干しダイコンの煮物です。
油揚げやニンジンが入っていました。
味付けはそれ程甘さがなかったと思います。

IMG_1786 (480x480)
小鉢2品目は白身魚の南蛮漬け?です。
最初、小さな肉だんごが3つあるのかなと思って食べたら、お魚でした(笑)。
このおかずはいつも入っていますがお魚が柔らかで、すっきり・さっぱり味の甘酢がよくしみていて美味しいです。

IMG_1781 (480x480)
こちらがプラスアルファとして出て来たお刺身です。
厚切りで、とても脂がのっていました。
貝割れ大根のピリッとした辛味は相性がよかったです。
ワサビが甘くて美味しかった~。

IMG_1770 (480x480)
国産黒毛和牛リブロースステーキは細い長方形のお皿に盛られ、生野菜などが添えられていました。

IMG_1774 (480x480)
別皿で自家製ポン酢がついています。
サッパリ味で美味しかったです。

IMG_1771 (480x480)
ポン酢の他にもレモン、ワサビ、柚子胡椒がついているので、好みでいろいろな味わいに出来るので、美味しいだけでなく、楽しい~。

IMG_1772 (480x480)
お肉はかなり厚めでブロック状にカットされていました。
表面だけをさっと炙ってあるだけで、断面はかなりレア。
程よく入った白いサシに赤身がピカピカ光ってと~っても美味しそう!

IMG_1773 (480x480)
彩りにハーブが一枝とミニトマトが一粒添えられています。

IMG_1775 (480x480)
お肉はほんの少し筋が残っている部分もありましたが、柔らかくて美味しかった~。
ポン酢も柚子こしょうもどちらもよかったです。

しかし、ここで先輩が思い出したのですが、上司はお肉をよく焼く派で、レアは苦手だったのです(汗)。
自分たちが大好きだからすっかり忘れていたのですが、今更どうにもならず。
上司は大人の対応で何も言わずに食べ終え、最後に「旨かった!」と言ってくれました

IMG_1789 (480x480)
甘味はきな粉のレアチーズでした。
これはかなり甘くて、私は食べ切るのにかなり大変でした(汗)。
こちらのデザートは比較的しっかり甘めかも。

IMG_1792 (480x480)
この日のレシートです。

お会計をしたところ、一人2,500円でお願いしていたのに、2,000円でした。
先輩が電話で予約をした時、リブロースご膳が1,800円なので、それにプラスして一人分2,500円の予算で食事を出して欲しいと伝えたところ、リブロースご膳は2,000円に値上がりしているので、プラス500円だと小鉢が幾つか増えるぐらいと言われていました。
お料理を食べている時、プラス料金払ったのにお刺身だけか~、ま、お刺身だし、、、とちょっと寂しく思っていたのですが、そもそもリブロースご膳は1,800円のままだったし、予算も違ったしで、かなり残念でした。
お料理の美味しいお店だからこそ、プラスアルファで豪華なパターンを食べてみたかったのに~。

それにしても、予約の関係でお店のfacebookを見ていたら、ビルの契約の関係でこの場所での営業は長くても2017年3月までとのこと。
好きなお店なので、とってもショック(泣)。
同じ界隈に移転してくれることを祈っています。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇

 和だん・ビーフシチューご膳(牛すじ入り) (2014年9月11日
 国産黒毛和牛リブロースステーキ (2014年11月18日
 国産黒毛和牛リブロースご膳+アルファ(予算2,000円) (2016年6月1日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


ランチメニューです↓
IMG_1730 (480x480)

IMG_1731 (480x480)

IMG_1732 (480x480)


夜のメニューです↓
IMG_1735 (480x480)

IMG_1738 (480x480)

IMG_1739 (480x480)

IMG_1740 (480x480)

IMG_1741 (480x480)

IMG_1742 (480x480)

IMG_1743 (480x480)

IMG_1744 (480x480)

IMG_1745 (480x480)

IMG_1746 (480x480)

IMG_1747 (480x480)

IMG_1748 (480x480)

IMG_1749 (480x480)

IMG_1750 (480x480)

IMG_1751 (480x480)

IMG_1752 (480x480)

IMG_1754 (480x480)

IMG_1755 (480x480)

IMG_1756 (480x480)

IMG_1757 (480x480)

IMG_1758 (480x480)

IMG_1759 (480x480)

IMG_1760 (480x480)

IMG_1761 (480x480)

IMG_1762 (480x480)

IMG_1763 (480x480)

IMG_1764 (480x480)

IMG_1765 (480x480)

IMG_1766 (480x480)

IMG_1767 (480x480)

IMG_1768 (480x480)

IMG_1769 (480x480)


お店の名刺です↓
DSCF1110 (480x360)

DSCF1112 (480x360)





2016年6月1日訪問時お店DATA
********************************
和だん 夢心邸 (むしんてい)
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-18 フランセビル2階
TEL&FAX 03-3355-3262
営業時間 
[月金土] 12:00~14:00(予約は11:30~12:00来店客のみ)
       18:00~23:00(予約は17:00~)
[火~木] 18:00~23:00(予約は17:00~)
定休日 日・祝(予約時のみ営業)
JR・地下鉄四ッ谷駅から徒歩4分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/06/08 07:00】 | ステーキ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<立喰 そば処 瓢箪  @市ヶ谷 | ホーム | 横浜家系ラーメン 希家・四谷店  @四谷三丁目>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2737-e808861d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる