中国居酒屋 佳陽  @市ヶ谷
今日から7月です!
本当に早いもので、2016年も後半に突入だなんて、ビックリ。
夏に向けて、いろいろとがんばらねば。
みなさま、楽しい週末を☆

IMG_2663 (480x480)
2016年6月24日は、週の最後の金曜日。
お昼時に上司とOさんが不在だったので、先輩と二人でランチを食べに出ることに。
折角の金曜日だから、何か美味しいものが食べたい!とあれこれ悩みました(笑)。

DSCF2106 (480x360)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日テレ通りに右側を半蔵門方面に向かって進み、最初の交差点を越えて少し行った先にグローリア初穂平野ビルがあり、お店はその地下1階にあります。

地図です。

DSCF8973_20131224053335ac0.jpg
こちらは以前撮影した写真です。 
まだGEMS市ヶ谷が存在していないので、かなり古い写真です(笑)。 

「佳陽」は2013年11月にオープンし、2015年11月頃からお弁当の販売も始まっています。 

この場所には2012年10月17日にオープンし、2012年10月18日にランチ訪問した「上海料理・四川料理 ミスターバン酒菜 市ヶ谷店」がありましたが、1年ぐらいで閉店したようです。 

さらにその前にはこの界隈では老舗だった「金糸」というお店がありましたが、2012年5月25日に閉店しました。

IMG_2680 (480x480)
お店は地下にあるので、細い階段を降りて行きます。 

この右横でお弁当を販売しています。

IMG_2681 (480x480)
階段の左側には店内のメニューの看板が出ています。
ちょっときていない間にメニューが結構変わっていました。

DSCF7388_20131219081249bc4.jpg
フロアは右側にカウンター、左側にテーブル席、奥にもテーブル席があります。 
間口のわりには奥が広く、席数も多いです。 
内装は、中華料理屋さんにしては西洋風ですが、とっても派手な色使いです。

DSCF7370_2013121908141707d.jpg

DSCF7371.jpg
12時10分頃に入店すると、9割ほどの人のいり。 
男性サラリーマンがかなり多かったです。

IMG_2658 (480x480)
内装を少しリニューアルしたようで、中国の絵がたくさん飾られていました。

IMG_2656 (480x480)
2人であることを伝えると、奥の部屋の左奥のテーブル席に通されました。 
店員さんは多分全員中国人の方だと思いますが、中華料理屋さんにしては珍しく(失礼!)愛想がよくて丁寧な応対です。

IMG_2655 (480x480)
卓上にはお水の入ったポット、コップ、紙ナプキン、洗い箸、爪楊枝、各種調味料が置かれていました。
お水はセルフです。

IMG_2657 (480x480) 
お水をいただきながら、メニューを検討。

IMG_2643 (480x480)
ランチメニューです。 
中華料理屋さんらしく、メニューは定食・丼・ラーメン・刀削麺と、とっても豊富。
お値段も650円から980円と、リーズナブルです。
定食はご飯・スープがお替わり無料です。

ちなみに、毎週火曜日は、こちらのお店の名物メニューの坦々刀削麺が、750円から590円とお得に食べることが出来ます。

IMG_2651 (480x480)
内容的には重なっていますが、大きな写真を使い、とってもオシャレなデザインのメニューもありました。
油淋鶏は夕刊フジの取材を受けたとのこと。

IMG_2677 (480x480)
季節メニューの冷え冷えメニューも3種類ありました。

IMG_2673 (480x480)
全体的に辛いメニューが増えていたので、どれも気になってしまい、かなり迷って先輩も私も汁なし冷やし麻辣刀削麺を注文。

以前、奥のフロアに入る角のところにサラダのサービスがあったことを思い出したのですが、私たちの座っている場所から見ると誰もいなかったので、そのサービスはなくなっちゃったのかな?と話していました。
(→実は、この後すぐに再訪したのですが、サービスは継続していたものの、早く来店しないとほとんど取り尽くされていていることが判明(笑)。)

IMG_2660 (480x480)
10分ほど待って、お料理が登場!
いただきま~す!


汁なし冷やし麻辣刀削麺  (980円)
IMG_2662 (480x480)
どちらも同じメニューですが、お皿の色も白ですが、形が違います(笑)。
先輩の方は花びらのようなデザイン。


汁なし冷やし麻辣刀削麺  (980円)
IMG_2663 (480x480)
私の方のお皿は筋が入った丸い形でした。
トッピングがたっぷりで、麺がほとんど見えません。
赤・茶・緑・白と、彩りも華やかです。

IMG_2664 (480x480)
タレや具材を掬うためのスプーンが差し込んでありました。

IMG_2671 (480x480)
中央には肉味噌がトッピングしてあります。

IMG_2667 (480x480)
トマトは大ぶりのカットが2個。
このトマト、滅茶苦茶甘くて、美味しかった~。

IMG_2666 (480x480)
キュウリは千切りです。

IMG_2668 (480x480)
長ネギはキュウリと同じぐらいの長さに切りそろえてありました。
全体を混ぜ合わせる時、長ネギが固めなのでピンピンはねてしまい、混ぜにくいし、ちょっと食べづらかったです。
赤いタレなので、結構慎重にやらないと服についちゃいます(笑)。

IMG_2672 (480x480)
お肉は皮付きの鶏もも肉です。
断面がピンク色でキレイ。
結構大きめのカットで、食べ応えがありました。

IMG_2670 (480x480)
唐辛子などの薬味。
唐辛子の種も山椒もたっぷり入っていました。

IMG_2674 (480x480)
刀削麺は、ボリュームたっぷりで、「シーアン」に比べるとやや厚みがあるように思います。
啜れず、しっかりと噛みしめて食べるので、お腹にたまります。

IMG_2676 (480x480)
しっかりと辛く、しかもビリビリと痺れて美味しい~。
本格的な味わいに大満足。

「シーアン」の冷やし刀削麺の冷たさとは違い、メニュー写真にあるほどクールではなく、麺はほぼ常温に近かったと思います。
麺の固さは充分でしたが、もうちょっと冷たくても、それはそれで美味しかったかも。

IMG_2678 (480x480)
食べ終えてから気づいたのですが、メニュー写真にあるような、飾り切りで蝶の形をしたニンジンはなかったです。

IMG_2679 (480x480)
あと、この右端に移っているのが半熟の味玉のように見えるのですが、どうでしょう?
注文した時には全く気づかなかったので、残念とは思わなかったですが(笑)。


食べ終えて、店長さんらしき方が片付けに来た時、「すごく辛くなかったですか?」とかいろいろと声をかけてもらいました。
お弁当を販売する店員さんもとても感じが良いのは、そもそも店長さんが丁寧な接客だからのようです。

まだまだ食べたいメニューがたくさんあるのでまた再訪したいです。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 

[イートイン] 
マーボードーフ (2013年11月26日) 
ちゃんぽん(辛口) (2014年6月6日) 
四川風レバー炒め (2014年7月4日) 
麻辣刀削麺 (2015年10月23日) 

汁なし冷やし麻辣刀削麺  (2016年6月24日

[テイクアウト] 
油淋鶏 (2015年11月13日) 
「佳陽」酢豚 (2015年12月1日) 
木くらげ・玉子・豚肉炒め (2016年1月26日) 
ネギチャーシュー (2016年4月1日) 
回鍋肉  (2016年5月10日) 
マーボーナス<チャーハン入り> (2016年6月15日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 


ランチメニューです↓
IMG_2643 (480x480)

IMG_2644 (480x480)

IMG_2645 (480x480)

IMG_2646 (480x480)

IMG_2651 (480x480)

IMG_2652 (480x480)

IMG_2653 (480x480)

IMG_2654 (480x480)


季節ランチメニューです↓
IMG_2677 (480x480)


IMG_2649 (480x480)

IMG_2650 (480x480)


季節ディナーメニューです↓
IMG_2647 (480x480)


名刺です↓ 
DSCF7390_20131219081251951.jpg

DSCF7392_2013121908125369f.jpg


 


2016年6月24日訪問時お店DATA 
****************************** 
中国居酒屋 佳陽 (かよう) 
〒102-0085  
東京都千代田区六番町4-2 グローリア初穂平野ビル地下1階 
TEL  03-5211-8408 
営業時間  
[昼]11:00~15:00  
[夜]17:00~24:00(L.O.23:30) 
定休日 日曜日(予約のみ可) 
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩3分 地下鉄麹町駅から徒歩4分 
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/07/01 05:00】 | 中華 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<舎鈴 小岩北口店  @小岩 | ホーム | 純広東家庭料理 嘉賓  @四谷>>
コメント
そして七月初日の暑い事暑い事
しかも湿度が高くて蒸すと言うまさにWでパーンチ
ひでぶ
です

冷えた刀削麺ですか
経験が無い
山梨に行った時に冷やしほうとうってのはあった
あれは今一つでした
麺同士がぺたーっと引っ付きやすいし
掛かってるタレも出汁感が少なくしょんぼり
中華だと油で引っ付くの防いでも
風味的に問題ないし良さそうですな
今年は猛暑予報が出てますので冷え冷えメニュー
ちょっと漁って回るのもええか
家では冷やしジャージャー麺のレトルトとかで
そうめん食べて見たりはしてますがね
あれはありです
【2016/07/01 16:53】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
朝の湿度の高さはハンバなかったですね~。
部屋の中を歩き回っているだけでクラクラしそうでした。

私も多分初めてだったと思います。
麺もコシがしっかりあって、美味しかったですよ~。
冷やしほうとうなんてあるんですね!
山梨の冷たい麺は、おざら??でしたっけ、そちらでは?
真夏は冷たい麺がいいですよね。
出来れば辛くて痺れるやつで(笑)。
【2016/07/02 13:18】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2766-92090d46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる