中国居酒屋 佳陽  @市ヶ谷
今日は朝からがっつり雨が降って、まだ梅雨は明けていないんだなぁと、改めて思いました。
昨日は久しぶりの仕事で浦島さん状態の上にかなりバタバタしていて、しばらく残業が多そうです(泣)。

IMG_3234 (480x480)
2016年7月14日は、お昼時に上司とOさんが不在だったので、先輩と二人でランチを食べに出ました。
私は翌日から夏休みをいただく予定だったので、折角なので大好きなご飯を食べたいな~と思い、大好きな辛いメニューに決定。
とはいえ、選択肢としては「シーアン」、「オールドタイランド」、中国居酒屋 佳陽(かよう)」ぐらいしかなかったのですが、食べてみたいお料理がまだまだたくさんある「佳陽」に行く事に。

DSCF2106 (480x360)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日テレ通りに右側を半蔵門方面に向かって進み、最初の交差点を越えて少し行った先にグローリア初穂平野ビルがあり、お店はその地下1階にあります。

地図です。

DSCF8973_20131224053335ac0.jpg
こちらは以前撮影した写真です。 
まだGEMS市ヶ谷が存在していないので、かなり古い写真です(笑)。 

「佳陽」は2013年11月にオープンし、2015年11月頃からお弁当の販売も始まっています。 

この場所には2012年10月17日にオープンし、2012年10月18日にランチ訪問した「上海料理・四川料理 ミスターバン酒菜 市ヶ谷店」がありましたが、1年ぐらいで閉店したようです。 

さらにその前にはこの界隈では老舗だった「金糸」というお店がありましたが、2012年5月25日に閉店しました。

IMG_2680 (480x480)
お店は地下にあるので、細い階段を降りて行きます。 

この右横でお弁当を販売しています。

IMG_2781 (480x480)
こちらは以前撮影した写真です。
階段の左側には店内のメニューの看板が出ています。

火曜日だと、名物!!坦々刀削麺が普段なら750円のところ、590円とお得に食べられます。

DSCF7388_20131219081249bc4.jpg
フロアは右側にカウンター、左側にテーブル席、奥にもテーブル席があります。 
間口のわりには奥が広く、席数も多いです。 
内装は、中華料理屋さんにしては西洋風ですが、とっても派手な色使いです。

DSCF7370_2013121908141707d.jpg

DSCF7371.jpg
この日は午前中の仕事がおして12時半過ぎに入店したところ、9割程の席が埋まっていました。
お客さんは男性サラリーマンがほとんどです。

IMG_2658 (480x480)
壁には中国の絵がたくさん飾られていました。

IMG_2656 (480x480)
店員さんは多分全員中国人の方だと思いますが、中華料理屋さんにしては珍しく(失礼!)愛想がよくて丁寧な応対です。
特に店長さんでしょうか、レジも担当する男性の方は、いろいろと声をかけてくれたりします。

IMG_2760 (480x480)
17:00~19:30は、お得な晩酌セットがあるようです。

厨房の前を歩いたり、厨房近くの席についていると、辛い香りで鼻がムズムズするときがあります(笑)。

IMG_3227 (480x480)
2人であることを伝えると、奥の部屋の一番奥のテーブル席に通されました。

卓上にはお茶の入ったポット、コップ、紙ナプキン、洗い箸、爪楊枝、各種調味料が置かれていました。
お茶はセルフです。

IMG_3228 (480x480)
通されたテーブルは、結構汚れたままだったので、一度拭いていただきました。
あと、お茶の入ったポットがほぼ空だったので追加をお願いしたら、持ってくるのを忘れられたので、もう一度お願いして、ようやく持って来てもらえました(笑)。

IMG_2657 (480x480) 
お水をいただきながら、メニューを検討。

IMG_2643 (480x480)
ランチメニューです。 
中華料理屋さんらしく、メニューは定食・丼・ラーメン・刀削麺と、とっても豊富。
お値段も650円から980円と、リーズナブルです。
定食はご飯・スープがお替わり無料です。

ちなみに、毎週火曜日は、こちらのお店の名物メニューの坦々刀削麺が、750円から590円とお得に食べることが出来ます。

IMG_2651 (480x480)
内容的には重なっていますが、大きな写真を使い、とってもオシャレなデザインのメニューもありました。
油淋鶏は夕刊フジの取材を受けたとのこと。

IMG_2677 (480x480)
季節メニューの冷え冷えメニューも3種類ありました。

IMG_2652 (480x480)
美味しそうな辛いメニューがたくさんあって、かなり悩みましたが、以前、隣の女性が食べていてとっても美味しそうだった牛肉麻辣刀削麺を注文。

IMG_3232 (480x480)
伝票です。

IMG_2755 (480x480)
こちらも以前撮影した写真です。
厨房のある細いフロアから奥の部屋へ入る壁にはいろいろなものが張ってあります。
こちらはこの日のおすすめランチです。

IMG_2754 (480x480)
定食を注文した人は、ライス・スープの大盛・お替り無料です。

IMG_2753 (480x480)
ちょうど曲がり角に当たる場所がセルフコーナーになっています。
自慢の水餃子と特製サラダはオープンの午前11時30分から、本格コーヒーは午後1時からで、それぞれ先着順、なくなり次第終了です。

IMG_2751 (480x480)
こちらも以前撮影した写真です。
写真を撮り忘れましたが、この日は特製サラダは結構残っていました。
ただ、水餃子はいまだかつて見たことがありません(笑)。

IMG_2752 (480x480)
こちらも以前撮影した写真です。
メニューに記載は見当たりませんが、杏仁豆腐もあるようで、確かこの日もあったと思います。

IMG_2756 (480x480)
こちらも以前撮影した写真です。
奥にあるのが、午後1時スタートの本格コーヒーなのかな?

IMG_3233 (480x480)
ちょうどピークタイムだったせいか、お料理が出てくるのにちょっと時間がかかりました。
私たちは10分ぐらいでしたが、隣の男性二人組は一人が麺メニューが先に出て食べ終わってしまい、その後にも一人の定食が出ていました。
料理人さんが少ないのか、中華料理屋さんにしてはちょっと時間がかかることが多いです。


汁なし冷やし麻辣刀削麺  (980円)
IMG_3230 (480x480)
先輩の注文した汁なし冷やし麻辣刀削麺です。
相変わらず、かき混ぜるのが大変なぐらい、ボリューミーです。
この日は前回に比べて、麻辣のタレがちょっと少なそうだと言っていました(笑)。


牛肉麻辣刀削麺  (900円)
IMG_3234 (480x480)
牛肉麻辣刀削麺はとても大きな器に盛られていました。
期待通り、見るからにボリュームたっぷり!

IMG_3235 (480x480)
黒いプラスチック製のレンゲが添えられていました。

IMG_3236 (480x480)
牛肉だけでなく、野菜もたっぷりで、まったく麺が見えません。

IMG_3241 (480x480)
まずはスープを一口。
最初ちょっと薄めの味わいかな?と思いましたが、食べ進めると旨味がしっかり感じられました。
ちょこっと油多めですが、ピリ辛で、何と言っても痺れがすごく効いていて、美味しい~!!
インパクトの強さでは、これが一番かも。

IMG_3240 (480x480)
刀削麺はかなり太めで啜ることは出来ず、しっかりと噛みしめて食べます。
シーアン」の刀削麺に比べても、こちらの方が断然厚め。
先輩は「佳陽」の刀削麺の方が好きとのこと。
ボリュームたっぷり。

IMG_3237 (480x480)
牛肉は一口大の角切りでゴロゴロ入っています。
甘辛く煮込んであり、ほとんどは柔らかでしたが、幾つかはちょっと筋が感じられて、爪楊枝が必要でした(笑)。

IMG_3239 (480x480)
お肉以外の具はキャベツ、青菜、ニンジンなどなど。
炒めてありちょっと餡がけしていたように思います。

IMG_3242 (480x480)
先輩、前もこのボリュームにやられていましたが、この日も食べ切ることが出来ず、残りを私がいただきました。
牛肉麻辣刀削麺だけでも相当お腹いっぱいだったので、最後はちょっと苦しかったですが、何とか完食。


辛さと痺れのある熱々スープのせいで、食べ終わる頃には汗だくでした。
牛肉麻辣刀削麺は美味しくて、とっても気に入りました。
旅行前でダイエットしようと麺メニューにしたはずが、午後動けなくなるぐらい満腹になってしまい、嬉しいやら悲しいやら。
もうすっかり夏休みモードに突入です(笑)。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 

[イートイン] 
マーボードーフ (2013年11月26日) 
ちゃんぽん(辛口) (2014年6月6日) 
四川風レバー炒め (2014年7月4日) 
麻辣刀削麺 (2015年10月23日) 
酸辣湯刀削麺 (2016年6月28日
牛肉麻辣刀削麺 (2016年7月14日

汁なし冷やし麻辣刀削麺  (2016年6月24日

[テイクアウト] 
油淋鶏 (2015年11月13日) 
「佳陽」酢豚 (2015年12月1日) 
木くらげ・玉子・豚肉炒め (2016年1月26日) 
ネギチャーシュー (2016年4月1日) 
回鍋肉  (2016年5月10日) 
マーボーナス<チャーハン入り> (2016年6月15日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 


ランチメニューです↓
IMG_2643 (480x480)

IMG_2644 (480x480)

IMG_2645 (480x480)

IMG_2646 (480x480)

IMG_2651 (480x480)

IMG_2652 (480x480)

IMG_2653 (480x480)

IMG_2654 (480x480)


季節ランチメニューです↓
IMG_2677 (480x480)


IMG_2649 (480x480)

IMG_2650 (480x480)


季節ディナーメニューです↓
IMG_2647 (480x480)


名刺です↓ 
DSCF7390_20131219081251951.jpg

DSCF7392_2013121908125369f.jpg


 


2016年7月14日訪問時お店DATA 
****************************** 
中国居酒屋 佳陽 (かよう) 
〒102-0085  
東京都千代田区六番町4-2 グローリア初穂平野ビル地下1階 
TEL  03-5211-8408 
営業時間  
[昼]11:00~15:00  
[夜]17:00~24:00(L.O.23:30) 
定休日 日曜日(予約のみ可) 
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩3分 地下鉄麹町駅から徒歩4分 

スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/07/21 05:00】 | らぁめん | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<アジア料理屋「GARBA」  @市ヶ谷[千代田四番町ランチ屋台] | ホーム | SUPERMARKET成城石井 市ヶ谷店  @市ヶ谷>>
コメント
なかなか梅雨が明けませんな
梅雨明けが遅れるのは
どーしても93年の冷夏を思い出しますが
今年はどっちかって言うと2010年の猛暑に
匹敵する猛暑予報なんですよね
なので不快度数的には今年の方は気合入ってます
暑くて湿度が高いのですから

で、そんな夏に最適っぽいビジュアルの刀削麺ですな
辛旨
ってか昔ながらの中華ですとスタミナって言うと
辛口にしがちですな
なんでだろ、って思いを巡らしたら思い出したのは
秀吉の朝鮮出兵
兵士に当時渡来したての食材の唐辛子を
携帯させたそうです
それが朝鮮半島に唐辛子を伝えたとか
それ以前にシルクロード伝いで伝来してなかったんだ
って思いましたが
アメリカ大陸で発見された唐辛子は陸伝いよりも
大航海時代で発達した海路の方が伝播が早かったんですな

【2016/07/21 21:47】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
もう7月の給料日である25日なのにまだ梅雨明けしていないなんて、
ビックリですよね~。
さすがに今週辺りらしいですが。

へぇ~、朝鮮半島に唐辛子が伝来したのは、
日本列島を通してなんですか~。
海路ってすごい!!

【2016/07/25 08:39】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2787-fac955ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる