いきなり!ステーキ 市ヶ谷店  @市ヶ谷
昨日からかなり本格的な暑さになりましたね~。
窓を開けても熱風しか入ってきません(汗)。
2週間ぐらいこの暑さが続くようですので、ご自愛下さい。

最近、街中やランチタイムのお店が結構空いてきていて、夏休みを取っている人も多いんだろうな~と感じました。
私は残り3日の夏休みをどこに取るかまだ決めていなくて、悩み中です。

みなさま、楽しい週末を☆

IMG_4438 (480x480)
2016年7月29日は週の最後の金曜日。
お昼時に上司とOさんが不在だったので、先輩と二人で外へランチに出るチャンスでしたが、先輩はこの日の午後イチで早退する予定でした。
なので、「電話番をしているから少し早めに出て遠くへランチに行けば?」というありがたいお言葉をいただき、遠く、かつ、混雑していてなかなかチャレンジできなかった新店の「いきなり!ステーキ 市ヶ谷店 」へ行ってみることに。



DSCF4434.jpg
こちらは以前撮影した写真です。 
JR・地下鉄市ヶ谷駅から靖国通りの右側を九段下方面に進み、一口坂交差点の先にマールコート麹町という建物があります。 

このビルにはたくさんの飲食店が入っていますが、写真に写っている「カルメン」は、2012年8月20日にランチ訪問しましたが、 2015年夏頃までには閉店し、2015年9月28日から「鎌倉パスタ」がオープンしています。
下のフロアには、2012年6月27日にランチ訪問した「なか卯」と2012年8月2日にランチ訪問した「福龍飯店」があります。

地図です。

DSCF4433_20130706093149.jpg
こちらも以前撮影した写真です。 
両側に外階段があるので、上って行きます。

IMG_4447 (480x480)
「いきなり!ステーキ」は、ペッパーランチなどを運営する株式会社ペッパーフードサービスが2013年12月5日に1号店を立ち上げた新しいステーキチェーン店で、グラム単位でお肉を注文することが出来て、かつ、立ち食いというシステムのため、ステーキをとてもリーズナブルに食べられると評判になり、わずか2年8ヶ月で100店舗を達成したとのこと。
但し、当初は大行列が出来ていたものの、支店数の増加などによって落ち着いてきたためか、今では多くの店舗で椅子席を用意しているようです。 

この場所には、2014年8月13日にランチ訪問した「炭焼ステーキくに 市ヶ谷店」がありましたが、2014年10月21日に閉店し、その翌日の2014年10月22日に「いきなり!ステーキ 市ヶ谷店」がオープンしました。
「炭焼ステーキくに」も同じく株式会社ペッパーフードサービスが展開するブランドなので、業態変更なんですね。

IMG_4404 (480x480)
先輩のおかげで12時10分頃到着したところ、先客はほぼ全員男性で3・4人。
ちなみに、お隣の「鎌倉パスタ」にも行列が出来ていましたが、こちらは女性のグループなどが多くて、客層の違いを感じます(笑)。

ランチメニューの看板は、大きくてカラー写真入りなので、見やすいです。

IMG_4406 (480x480)
看板の下には、並んでいる人のための団扇や食べ終えた人向けの消臭剤らしきものが置かれていて、チェーン店らしい細かい気配りが感じられました。

IMG_4405 (480x480)
営業時間と電話番号はこちらです。

IMG_4403 (480x480)
シニアカードという肉マイレージカードなるものを発行しているようで、いろいろお得なことがあるようですが、何と言っても「行列時は優先的に入店可能」というのがいいですね!

IMG_4414 (480x480)
10分待たずに入店することが出来ました。
フロアはそれ程広くはなく、奥に厨房があり、真ん中に丸く囲むような形でカウンター席、その周りにテーブル席が並んでいます。
終始混雑していたので、写真を撮れず(泣)。

内装は、木目をたっぷりと使い、レトロな感じの落ち着いた雰囲気です。
「くに」時代とほとんど変わらないのでは?

写真はありませんが、店員さんはツバキ飛散防止のためか、口周りにプロテクター?のような装置をつけています。

IMG_4410 (480x480)
立ち食いを覚悟してきましたが、市ヶ谷店もイスを導入していました。
ただ、全部ではないようで、私の前にいた二人の若い男性は、店員さんから「立ち席ですが、よろしいですか?」と聞かれていて、早さを優先したのか、そのまま入店していました。

私はラッキーなことに最初から何も聞かれずにイス席へ通されることに。

IMG_4411 (480x480)
私が着席したのはフロアの一番手前の左端の小さなカウンター席です。
前方に段が出来ていて、ナイフやフォーク、各種調味料などがずらりと並んでいます。

IMG_4413 (480x480)
さらにその上には株式会社ペッパーフードサービスの一瀬邦夫社長のでっかい写真が(笑)。
ちなみに、氏の著作である「いきなり!ステーキ」という本もここで購入できるようでした。

IMG_4412 (480x480)
席番号を見る限りでは、本当は二人並んで座る場所のようでしたが、席間がそれ程広くないせいか、一人で使わせてもらえました。

IMG_4415 (480x480)
ただし、足元は備品のためのストック?になっているようで、足をのばすことは出来ません。

IMG_4417 (480x480)
カウンターの壁には先程入口で見かけた肉マイレージカードについての詳しい説明書きがありました。

IMG_4418 (480x480)
こういうお店はリピーターさんが多いから、活躍しそう。

IMG_4408 (480x480)
店員さんからエプロンとお水をいただき、ランチメニューをチェック。

IMG_4407 (480x480)
ランチメニューは平日の開店から午後3時まで。
メニューはステーキ、ハンバーグ、乱切りカットステーキなどで、お肉の種類を選ぶことも出来ます。

グラム単位の量り売りが有名なこちらのお店ですが、ランチは定量です。

IMG_4446 (480x480)
やっぱりこのお店に来たらステーキ食べなきゃ!と思い、ワイルドステーキの300gを注文。
店員さんが「ご飯の量をどうしますか?」聞いてくれたので、少なめをお願いしました。 

IMG_4426 (480x480)
注文を終えると、すぐにセットのサラダとスープが出て来ました。

IMG_4427 (480x480)
サラダは小さめの白いお皿に盛られています。

IMG_4428 (480x480)
リーフレタス、タマネギ、ニンジンで、量は少なめでした。

IMG_4431 (480x480)
ラベルがはがれかけちゃっていますが、いきなりドレッシングというのがあったので、こちらを使ってみることに。

IMG_4432 (480x480)
タマネギベースなので、ほんのり甘めの味わいでした。

IMG_4429 (480x480)
スープは小さめのコーヒーカップに入っています。

IMG_4430 (480x480)
半透明の茶色いスープには、牛脂?が浮かんでいました。
これ、ぷるぷるしていて、旨味たっぷりで美味しかった~。


ワイルドステーキ ご飯少なめ  (1,350円)
IMG_4433 (480x480)
10分位待って、ステーキが登場!

IMG_4435 (480x480)
専用の容器とかないから仕方ないのですが、くるんとまるまった裏返しの伝票が端っこに置かれていたのが、何とも面白かったです(笑)。

IMG_4436 (480x480)
ご飯は平皿に盛られていました。

IMG_4437 (480x480)
量は少なめです。

IMG_4438 (480x480)
鉄板はジュージューと音を立てていて、熱気が伝わってきて暑い!!

IMG_4440 (480x480)
お肉にはスイートコーンが添えられていました。
甘いから、私はあまりいらないのですが。

IMG_4439 (480x480)
300gのお肉はアンガスビーフだそうで、あらかじめ太めの細切りになっています。
表面は焼き目がついていますが、厚みがあるので中はほぼ生の状態。
好みの焼き加減をつけながら食べます。

IMG_4442 (480x480)
お肉の真ん中にのせられていたのは、バターソースかな?
お肉を焼くのに夢中になっている間に、溶けちゃっていました(汗)。

IMG_4443 (480x480)
お肉の断面がとってもキレイ~。
私はレア派なので、なるべく火を通さないようにしましたが、鉄板効果がかなり強くて、ジュージューという音がなくなってもしばらくしっかり焼くことが出来ました。

IMG_4444 (480x480)
先ずは何もつけずにお肉を食べてみました。
意外と下味は淡かったです。

口コミだとお肉がかたかったと書かれていることも多かったですが、私がもともと歯応えのしっかりしたお肉が好きなせいか、心の準備が出来ていたからか、それ程気にならず、むしろ柔らかく感じるぐらいでした。
もちろん、食べ終えた時は筋が歯に詰まったりはしましたが(笑)。

お肉のボリュームがたっぷりなので、たくさん種類のある調味料をいろいろ楽しめるのも楽しい。
赤身であっさり目の味わいですが、それでもワサビとの相性はとっても良かったです。
塩+ワサビ、醤油+ワサビでかなり食べたので、小さなボトルのワサビを私一人でかなり使っちゃいました。

ちなみに、タバスコを単独でかけてもみたのですが、辛味と酸味だけで塩気が足りず、味わいの深みがなくてイマイチでした。

IMG_4409 (480x480)
ステーキソースは、鉄板の温度を下げないよう、温めた物がポットに入っています。
私、最初に存在に気付いていたのにすっかり使うのを忘れてしまいました(汗)。

IMG_4445 (480x480)
その代わりに、調味料の棚にあった甘口ソースというのをかけたのですが、それ程甘くなくて美味しかったです。

もちろん、お腹いっぱい!
週の最後にふさわしい、豪華で美味しいランチでした。
立ち食いだったらちょっと辛いけど、座れるならまた食べてみたいです。
先輩、遠くのランチまで行かせてくれて、ありがとうございます☆


ランチメニューです↓
IMG_4407 (480x480)

IMG_4420 (480x480)


ディナーメニューです↓
IMG_4419 (480x480)

IMG_4421 (480x480)

IMG_4422 (480x480)

IMG_4423 (480x480)

IMG_4424 (480x480)

IMG_4425 (480x480)




2016年7月29日訪問時お店DATA 
***************************** 
〒102-0074 
東京都千代田区九段南3-9-11 マールコート麹町1階 
電話 03-3239-9229   
営業時間 11:00~23:00
  *ランチタイムは、平日のみ 11:00~15:00
定休日 なし  
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩10分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/08/05 05:00】 | ステーキ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<魚金 2号店  @新橋 | ホーム | 番町 松月庵  @麹町>>
コメント
いきなりステーキまだ未訪なんすよ
気にはしまくりなんすがね
ステーキは300gは是非欲しい派なので
これでこの値段はいいですな
多少固くてもおっけいです
そうそう、ステーキと言えば横田基地の
友好祭の屋台のステーキ
あんなのかったい肉想像しちゃうんですが
プラスチックのナイフで切れちゃう柔らかさ
なので毎年結局悩んだ挙句あれになっちゃうのですが
今年は行くかどうか悩んでます
って言うのは
年々展示する飛行機が減ってるのと
最後にやってた戦闘機の離陸を見せてくれなく
なってしまって見どころが午前中のパラシュート降下
くらいしか無くなってしまった
パラシュート降下は入間でも見れるしなぁ
ただ、屋台は横田の方が豊富
入間は普通のお祭りよりも貧弱な感じ
ただ、ブルーインパルスは入間
今年は入間一本かなぁと
【2016/08/05 10:24】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
このお値段は平日のランチなので、休日に食べに行くとなると、
もうちょっと割高になっちゃいます。
赤身肉だから、300gは楽勝で食べられると思います。
やっぱり、ステーキってボリューム感が重要ですよね~。
出て来た時の感動が違います(笑)。

毎年行っているイベントが、段々しょぼくなっていくのって、
とっても寂しいですよね~。
【2016/08/07 17:15】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2796-d0c4a889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる