炭火焼鳥専門店 焼鳥はちまん  @高田馬場
折角の週末なのに、お天気がイマイチです。
雨が降らなかったおかげで買い物には行けましたが。
でも、涼しいのはいいですね~。
みなさまも、楽しい土曜日を☆

IMG_4503 (480x480)
2016年7月30日の土曜日、高田馬場にある「炭火焼鳥専門店 焼鳥はちまん」へ友人とご飯を食べに行きました。
私がずっと行きたかったお店に友人が付き合ってくれて、本当にありがとう☆

IMG_4539 (480x480)
地下鉄東西線早稲田駅から早稲田通りの右側を高田馬場駅方面に向かって進み、二股に分かれたところにあるビルの地下1階にお店があります。

 
地図です。

IMG_4540 (480x480)
公式HPによれば、「最高の素材を使用して、価格以上の品質をご提供したい」という思いから、開店以来、価格は据え置きで、鳥は常に新鮮な状態で食べていただくために店舗内で解体しているとのこと。

同じビルの1階に「八幡鮨」というお店があるそうですが、こちらは「はちまん」の店主のご両親とお兄様夫婦が経営されているそうです。

IMG_4541 (480x480)
お店は地下にあるので、細い階段を降りて行きます。

IMG_4488 (480x480)
フロアは意外と広く、右に厨房、その前にカウンター席、左側にテーブル席が並んでいます。
内装はシンプルながらも木目がたっぷりでとてもオシャレで落ち着いた雰囲気です。
焼鳥屋さんというと、煙モクモクで庶民的な感じかと思っていたから、良い意味でビックリでした(笑)。

IMG_4529 (480x480)
壁にはオススメのお料理やお酒などが出ています。

開店時間の5時半ジャストに入店したところ、既に数組が来ていました。
人気店だと聞いていたので、2週間ぐらい前に予約をしたところ、席を取ることができました。
多分、当日は予約で満席だったと思います。
ただし、混雑時は3時間までの利用になります。

IMG_4530 (480x480)
店員さんはとても丁寧な接客で居心地がよかったです。

IMG_4527 (480x480)
写真がボケボケですが、こちらはこの日のオススメ食事メニューです。

IMG_4486 (480x480)
私たちは入口近くのテーブルに通されました。
あらかじめお箸や小皿がセッティングしてあります。
四人席なので、とても広々としていました。

IMG_4487 (480x480)
卓上には串入れ、爪楊枝、調味料などが置いてありました。

IMG_4493 (480x480)
メニューです。
初めてなので、食べログで評判の良かったやきとりコースをお願いし、気になるメニューを幾つか追加しました。
やきとりコースは串が9本に鶏ガラスープがついているセットです。


生ビール 中 (530円)
IMG_4495 (480x480)
この日はとっても暑い日だったので、一杯目はビールを注文。
友人とも久しぶりに会ったので、乾杯☆


お通し
IMG_4496 (480x480)
お通しはなんと、ラタトゥイでした。
人気の焼鳥屋さんは、オシャレですね~。
私がよく行く焼鳥屋さんとはえらい違いだ(笑)。
赤・緑・黄と、色鮮やかで、味がしっかりと染み込んでいて美味しかったです。

IMG_4500 (480x480)
鳥刺し用のタレ?が出て来ました。

IMG_4498 (480x480)
友人のもの。
うずらの黄身と小ネギをのっけてあります。

IMG_4499 (480x480)
私のうずらの黄身は割れちゃっていました(笑)。


アスパラ巻
IMG_4501 (480x480)
コース1本目。

やきとりは、一本ずつ焼き立てを出してくれます。
それだけでかなり嬉しい(笑)。

IMG_4502 (480x480)
アスパラがあま~い。


鳥刺四種盛り (750円→??円)
IMG_4503 (480x480)
大好きな鳥刺しを注文。
基本メニューは3種類ですが、この日は白レバーもあるとのことで、もちろん追加してもらいました。

IMG_4504 (480x480)
たぶん、こちらがささみ。
鮮やかな薄いピンク色で、とっても肉厚です。

IMG_4505 (480x480)
そしてこちらが多分、だきみ。
だきみってどの部位なんだろう?
こちらもとっても厚みがありました。
柔らかいけど、むっちりした食感です。

IMG_4508 (480x480)
こちらが昆布〆。
細切りの昆布とワサビが添えられています。

IMG_4506 (480x480)
そしてこちらが白レバー。
白レバー大好きで、お店にあればすぐ注文しちゃいます。
でも、お刺身は珍しいのでは?
とろ~りとろけて、甘かったです。


レモンサワー (480円)
IMG_4509 (480x480)
ビールを飲み終え、レモンサワーにチェンジ。
さっぱりして、のど越しが良いです。


しそ焼
IMG_4510 (480x480)
コース2本目。
大葉が巻き込んであって、ジューシーなお肉がサッパリ食べられました。


はちまんサラダ  (740円)
IMG_4512 (480x480)
友人がサラダを食べたくて、こちらをチョイス。
お値段はちょっとお高いですが、店名を冠するだけあってすごいボリューム!


やさい焼き
IMG_4515 (480x480)
コース3本目。
シイタケとししとう。
シイタケがジューシーで旨~い!


ささみ
IMG_4518 (480x480)
コース4本目。
ワサビと一緒にさっぱりいただきました。


うずら
IMG_4519 (480x480)
コース5本目。
間違いない、美味しさ☆


だんご
IMG_4520 (480x480)
コース6本目。
いわゆるつくねです。
粗挽きのお肉の食感とナンコツかな?コリコリしたアクセントがあって、美味しい~。
見た感じよりも食べた感がありました。


白レバー
IMG_4522 (480x480)
コース7本目。
大好きな白レバーはかなり大ぶりで、見るからにプリップリ。

IMG_4523 (480x480)
お塩を振ってあるのがわかります。
中はトロトロで濃厚な美味しさ。
美味しい~。


フレッシュグレープフルーツサワー (580円)
IMG_4524 (480x480)
ちょっと記憶が不確かですが、確かグレープフルーツサワーをお願いしたと思います。。。


ねぎま
IMG_4525 (480x480)
コース8本目。
初めてのタレ味。

IMG_4526 (480x480)
甘すぎなくて良かったです。


手羽先
IMG_4531 (480x480)
コース9本目。
これで最後です。

IMG_4532 (480x480)
手羽先は辛焼にすることも出来るので、お願いしました。
骨つきですが、大きいので、食べるところもたくさんありました。

IMG_4533 (480x480)
ネギたっぷりなのもよかったです。


鶏ガラスープ
IMG_4534 (480x480)
コースの〆。
量は少なめです。
ワタクシ、濃い味好きなので、こういうほとんど塩気がなくて旨味を楽しむスープって、苦手です。。。(汗)。

さて、コースを食べ終え、「どうしようか、もうちょっと食べ物追加する?」って友人に聞いたら、お腹いっぱいだから、「お酒をもう少し飲もう~。」と言われたので、お酒をチョイス。

IMG_4536 (480x480)
メローコヅルなるお酒があって、店員さんに「これは何ですか?」と聞いてみたら、わざわざ実物を持って来てくれました。
ありがとうございま~す☆

こちらは鹿児島県にある小正醸造という酒蔵の商品で、なんでも、日本で初めての長期熟成米焼酎で半世紀以上も前から作っていたそうです。
初めて知りました。


メローコヅルロック (530円)
IMG_4537 (480x480)
こちら、かなり度数が強い上に量がたっぷり。
食事中に飲めば良かった~(泣)。
最初はアルコール感が強かったですが、氷が溶けてくるとまろやかになって美味しかったです。

IMG_4538 (480x480) 
この日のお会計です。
二人で10,680円、一人5,340円でした。

抜群に美味しい焼き立ての焼き鳥を一本ずつ楽しみながら、お酒も結構いただいたのに、かなりお値打ちです。
人気があるのも納得。
友人もとても満足してくれて、おしゃべりもたくさんしたし、楽しい夜になりました。
またぜひ再訪したいです。


◇・◆・◇ 高田馬場・早稲田エリアの食べ歩き記録はこちらです↓ ◇・◆・◇ 

[ラーメン]
【閉店】さっぽろ 純連 東京店 (2010年2月13日) 
麺屋武蔵 鷹虎 (2010年8月14日) 
【閉店】二代目海老そば けいすけ (2010年12月12日) 
俺の空 (2011年3月6日) 
【閉店】中華そば べんてん (2011年7月23日) 
渡なべ (2012年2月5日) 
【閉店】博多長浜らーめん ぼたん 高田馬場店 (2012年4月14日) 
蒙古タンメン中本 高田馬場店 (2012年6月24日) 
自家製麺 鶏そば 三歩一 (2012年11月25日) 
鶏白湯麺 蔭山 高田馬場店 (2012年12月24日) 
【閉店】天理スタミナラーメン 高田馬場店 (2013年10月20日) 
麺屋 宗 (2013年3月10日) 
本格中華麺店 光麺 高田馬場店 (2013年9月8日) 
【移転】らーめん からしや (2014年2月2日) 
野方ホープ 高田馬場店 (2014年3月8日) 
焼麺 劔 (2014年8月23日) 
油そば 力 (2015年11月15日) 
麺友 一誠 (2016年3月26日) 
鶏塩らーめん 鷹流 高田馬場店 (2016年5月28日
博多ラーメン ばりこて 高田馬場店 (2016年7月9日

[それ以外]
L’AMITIE (2011年1月29日
源兵衛  (2016年6月10日
炭火焼鳥専門店 焼鳥はちまん (2016年7月30日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


メニューです↓
IMG_4489 (480x480)

IMG_4493 (480x480)

IMG_4491 (480x480)

IMG_4492 (480x480)




2016年7月30日訪問時お店DATA 
*************************** 
〒169-0075  
東京都新宿区西早稲田3-1-1 地下1階
TEL 03-3203-2880 
営業時間 
[平日]17:30~24:00(L.O.23:00) 
[土曜]17:30~23:30(L.O.22:30) 
[祝日]17:30~23:00(L.O.22:00) 
定休日 日曜日,月曜日の祝日  
地下鉄東西線早稲田駅より徒歩7分
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2016/08/27 09:00】 | 和風居酒屋 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<中国居酒屋 佳陽  @市ヶ谷 | ホーム | 香港料理 居酒屋 味仙 六番町店  @麹町/市ヶ谷>>
コメント
いいですな
美味しい焼き鳥で飲むのは
ゴールデン街の入り口近くの招き通り最初の
一軒目が以前は焼き鳥屋さんで
若い大将が一人でやってたんですが
カウンター席のみなので当然常に焼きたてで
若いのに上手に焼いてたなぁ
一回、オフの時は大将と美味しい焼き鳥屋
巡りしてるって常連さんと同席したことがあって
随分と熱心だなぁなんて思ってたのですが
何年か前に店前通ったら違うお店になってた
どっかでちゃんとした店を構えてやってれば
いいんだけどなぁ
なんて思いました
継続的に行ってないとやっぱお店は
入れ替わるのでねぇ
所在がわからなくなってしまいます
【2016/08/28 20:14】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
ご栄転して、どこかで大きなお店を構えているといいですね。
ホント、お店はいろいろな事情で動いているので、
ふと気付くとなくなっていることがありますよね~。
お気に入りのお店だとかなりショックです。。。
【2016/08/29 11:40】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2816-c8d3b38c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる