中国居酒屋 佳陽  @市ヶ谷
昨日アップした記事で千代田四番町ランチ屋台の営業についてお伺いしたところ、昨日の9月15日が最終営業日であったことやそれぞれのお店の今後についてなど、詳しいお話を教えていただきました。
困った時の屋台として長らく利用させていただいていましたが、このところ、夏休みを挟んでいたこともあって屋台からちょっと遠ざかっていて、撤退のことを全く知らず、本当にショックでした。
できれば最後に全店舗のお弁当を購入したかったです。

最後になりましたが、貴重な情報をお寄せいただきまして、本当にありがとうございました。
拙ブログに遊びに来て下さったこともあるとのことで、二重の喜びです。
長くやっている割には情報通でもないダメダメブログですが、これからもヨロシクお願い致します☆

IMG_5675 (480x480)
2016年9月9日は週の最後の金曜日。
お昼時に上司とOさんが外出中だったため,先輩と二人で外へランチを食べに出ました。
思いつく新店はほとんど行ってしまったし,楽しい金曜日だから,先輩に「食べたいところがあれば,どこでも!」と声をかけたら,中国居酒屋 佳陽(かよう)」を指名したので行ってみることに。

IMG_5692 (480x480)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日テレ通りに右側を半蔵門方面に向かって進み、最初の交差点を越えて少し行った先にグローリア初穂平野ビルがあり、お店はその地下1階にあります。

地図です。

IMG_5694 (480x480)
「佳陽」は2013年11月にオープンし、2015年11月頃からお弁当の販売も始まっています。 

右にちょこっと写っていますが、階段の横でお弁当を販売しています。

IMG_5695 (480x480)
特に刀削麺のメニューが充実しています。
こんな表札のような「刀削麺」と書かれた看板があったとは、この写真を撮影して初めて気づきました(笑)。

この場所には2012年10月17日にオープンし、2012年10月18日にランチ訪問した「上海料理・四川料理 ミスターバン酒菜 市ヶ谷店」がありましたが、1年ぐらいで閉店したようです。 

さらにその前にはこの界隈では老舗だった「金糸」というお店がありましたが、2012年5月25日に閉店しました。

IMG_5693 (480x480)
階段の左側には店内のメニューの看板が出ています。

火曜日だと、「名物!!坦々刀削麺」が普段なら750円のところ、590円とお得に食べられます。

IMG_5696 (480x480)
お店は地下にあるので、細い階段を降りて行きます。 

DSCF7388_20131219081249bc4.jpg
フロアは右側にカウンター、左側にテーブル席、奥にもテーブル席があります。 
間口のわりには奥が広く、席数も多いです。 
内装は、中華料理屋さんにしては西洋風ですが、とっても派手な色使いです。

DSCF7370_2013121908141707d.jpg

DSCF7371.jpg
12時10分頃に入店したところ、6割程の人の入り。
この日は珍しくけっこう空いていて、私たちの入店の後もそれ程人が入らず、満席にはなっていませんでした。
お客さんは男性サラリーマンが多いです。

IMG_2658 (480x480)
こちらは奥の席です。
壁には中国の絵がたくさん飾られていました。

IMG_2656 (480x480)
店員さんは多分全員中国人の方だと思いますが、中華料理屋さんにしては珍しく(失礼!)愛想がよくて丁寧な応対です。
特に店長さんでしょうか、レジも担当する男性の方は、いろいろと声をかけてくれたりします。

IMG_2760 (480x480)
17:00~19:30は、お得な晩酌セットがあるようです。

厨房の前を歩いたり、厨房近くの席についていると、辛い香りで鼻がムズムズするときがあります(笑)。

IMG_5665 (480x480)
店員さんに声をかけると、奥の部屋のさらに左奥の席に通されました。

卓上にはお茶の入ったポット、コップ、洗い箸、爪楊枝、各種調味料が置かれていました。
お茶はセルフです。

IMG_3228 (480x480)
お茶の入ったポットはとても大きいです。

IMG_5126 (480x480)
お茶をいただきながら、メニューをチェック。

IMG_2643 (480x480)
ランチメニューです。 
中華料理屋さんらしく、メニューは定食・丼・ラーメン・刀削麺と、とっても豊富。
お値段も650円から980円と、リーズナブルです。
定食はご飯・スープがお替わり無料です。

ちなみに、毎週火曜日は、こちらのお店の名物メニューの坦々刀削麺が、750円から590円とお得に食べることが出来ます。

IMG_2651 (480x480)
内容的には重なっていますが、大きな写真を使い、とってもオシャレなデザインのメニューもありました。
油淋鶏は夕刊フジの取材を受けたとのこと。

IMG_2677 (480x480)
季節メニューの冷え冷えメニューも3種類あります。

IMG_5690 (480x480)
この日の伝票です。
先輩が「佳陽」に来たかったのは、そろそろ冷たい刀削麺メニューが終わってしまうかもしれないので食べ納めをしたからだったとのこと。
ということで、大好きな汁なし麻辣冷やし刀削麺をチョイス。
私も冷たい刀削麺のメニューから、冷やし濃厚胡麻味刀削麺を注文しました。

IMG_2755 (480x480)
こちらも以前撮影した写真です。
厨房のある細いフロアから奥の部屋へ入る壁にはいろいろなものが張ってあります。
こちらはこの日のおすすめランチです。

IMG_2754 (480x480)
定食を注文した人は、ライス・スープの大盛・お替り無料です。

IMG_2753 (480x480)
ちょうど曲がり角に当たる場所がセルフコーナーになっています。
自慢の水餃子と特製サラダはオープンの午前11時30分から、本格コーヒーは午後1時からで、それぞれ先着順、なくなり次第終了です。

IMG_5666 (480x480)
この日のセルフコーナーです。
残念ながら、水餃子は品切れ(泣)。

貼り出した紙には記載がありませんが、杏仁豆腐が必ず置いてあります。
先輩も私も、食べたことはありませんが(笑)。

IMG_5667 (480x480)
この日の特製サラダは、お豆腐を使ったものでした。
こんな日もあるんですね~。

IMG_2756 (480x480)
こちらも以前撮影した写真です。
奥にあるのが、午後1時スタートの本格コーヒーなのかな?

IMG_5673 (480x480)
10分以上待って、お料理が登場。
「佳陽」は中華料理屋さんのわりにはお料理が出てくるのにちょっと時間がかかるのが玉に瑕です。


汁なし麻辣冷やし刀削麺  (980円)
IMG_5672 (480x480)
こちらは先輩が注文した汁なし麻辣冷やし刀削麺です。

IMG_5670 (480x480)
相変わらず、具材たっぷりでとっても美味しそう。

IMG_5671 (480x480)
先輩、肉味噌はのっかっていますが、麻辣のタレがあんまりない、、、と最初は言っていたのですが、下の方に隠れていただけだったようで、ビシッとした辛さでかなり汗をかいていました(笑)。


冷やし濃厚胡麻味刀削麺  (980円)
IMG_5675 (480x480)
いただきま~す!

IMG_5668 (480x480)
サラダ代わりのお豆腐を1個だけ取って来ました。

IMG_5669 (480x480)
かかっている餡をよくみたら、ピータンが入っていたようです。
なんだか、とっても贅沢な気がする。
ピータンの塩気でお豆腐を食べました。

IMG_5676 (480x480)
丸くて筋の入ったお皿に盛られています。
トッピングがたっぷりで、麺がほとんど見えません。
赤・茶・緑・黄と、彩りも華やか。

IMG_5678 (480x480)
中央には細長いクラゲがトッピングされていました。

IMG_5679 (480x480)
お肉は鶏肉で皮付きで、細切りしてありました。
断面がピンク色でキレイ。
ボリュームたっぷりです。

IMG_5680 (480x480)
トマトは大きめの櫛切りのものが2個。

IMG_5681 (480x480)
卵は錦糸玉子というには、ちょっとボロボロになっていました(笑)。

IMG_5682 (480x480)
長ネギは白い部分を斜め切りになっています。

IMG_5683 (480x480)
キュウリは細切りです。

タレがお皿の底にたまっているので、店員さんからお料理をサーブされる時に「しっかりかき混ぜて下さい。」とアナウンスされます。
ですが、具沢山で、しかもそれぞれの具が多いので、混ぜ合わせるのが大変(汗)。
具がお皿から飛び出してしまったり、タレが飛んで危うく洋服を汚しかけたりと、何回食べても一苦労です。

IMG_5687 (480x480)
実はこの日、私たちのテーブルには紙ナプキンがありませんでした。
飛ばしてしまった汁などを拭くために、先輩がお隣の空の席から持って来てくれました。

IMG_5684 (480x480)
刀削麺はかなり太めで啜ることは出来ず、しっかりと噛みしめて食べます。
ムチムチした食感で、厚みがあり、かつ、ボリュームたっぷりです。

濃厚胡麻味は甘いのでは?と心配ですが、甘味はほとんどなく、胡麻の濃い味わいがあり、意外とピリ辛で、これはかなり美味しかったです。
こんなことなら、もっと早く食べれば良かった~(笑)。

IMG_5689 (480x480)
先輩が食べきれないからと、一口おすそ分けをいただいちゃいました。
こうやって並べると、赤い色合いが全然違うのがわかります(笑)。

IMG_5688 (480x480)
濃厚胡麻味がなかなかの辛さだと思っていましたが、こちらは桁違いの辛さでした。


ただでさえボリュームたっぷりなのに、先輩からももらって、本当にお腹がいっぱいになりました。
午後は眠気との闘いです(笑)。
冷やし刀削麺はもう一種類あるので、なくなってしまう前にもう一度訪問したいな~。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 

[イートイン] 
マーボードーフ (2013年11月26日) 
ちゃんぽん(辛口) (2014年6月6日) 
四川風レバー炒め (2014年7月4日) 

麻辣刀削麺 (2015年10月23日) 
ネギチャーシュー刀削麺 (2016年8月8日
酸辣湯刀削麺 (2016年6月28日
油淋鶏刀削麺 (2016年8月22日
牛肉麻辣刀削麺 (2016年7月14日

汁なし冷やし麻辣刀削麺  (2016年6月24日
冷やし濃厚胡麻味刀削麺  (2016年9月9日

[テイクアウト] 
油淋鶏 (2015年11月13日) 
「佳陽」酢豚 (2015年12月1日) 
木くらげ・玉子・豚肉炒め (2016年1月26日) 
ネギチャーシュー (2016年4月1日) 
回鍋肉  (2016年5月10日) 
マーボーナス<チャーハン入り> (2016年6月15日
鶏の唐揚げ  (2016年7月21日

中華スープ 2016年1月26日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 


ランチメニューです↓
IMG_2643 (480x480)

IMG_2644 (480x480)

IMG_2645 (480x480)

IMG_2646 (480x480)

IMG_2651 (480x480)

IMG_2652 (480x480)

IMG_2653 (480x480)

IMG_2654 (480x480)


季節ランチメニューです↓
IMG_2677 (480x480)


IMG_2649 (480x480)

IMG_2650 (480x480)


季節ディナーメニューです↓
IMG_2647 (480x480)


チラシ↓
IMG_5130 (480x480)
こちらは以前撮影した写真です。
毎週土曜日に料理教室を開催しているそうです。


名刺です↓ 
DSCF7390_20131219081251951.jpg

DSCF7392_2013121908125369f.jpg


 


2016年8月22日訪問時お店DATA 
****************************** 
中国居酒屋 佳陽 (かよう) 
〒102-0085  
東京都千代田区六番町4-2 グローリア初穂平野ビル地下1階 
TEL  03-5211-8408 
営業時間  
[昼]11:00~15:00  
[夜]17:00~24:00(L.O.23:30) 
定休日 日曜日(予約のみ可) 
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩3分 
地下鉄麹町駅から徒歩4分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/09/16 05:00】 | 中華 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<潜酔館 福゚福゚  @新橋 | ホーム | GRILLMAN yotsuya  @四谷>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2832-f3aa61ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる