原始焼 六番町 魚鷹  @市ヶ谷
先日、お客様から海外旅行のお土産でハンドソープをいただきました。
さすが舶来物、香りが強い!
先輩も私も基本的に香料が苦手で、事務所で使っているのは全て無香料なのです。
でも、折角いただいたので、トイレの洗面台に置いているのですが、杖をついたおじいちゃんのお客様が、甘ったる~いベリー系の香りに包まれたりして、ちょっと微笑ましいです(笑)。

IMG_6557 (480x480)
2016年9月21日の朝、JR四ッ谷駅前のポストが補修中だったので、記念撮影(笑)。

IMG_6537 (480x480)
実は前の日からこの状況で、先輩は会社帰りに投函することが出来ず、ポストを探して夜近くを歩いていたら、折からの暴風雨がちょうど一番酷い時間帯で傘が壊れてしまい、全身ずぶ濡れになってしまったとのこと(汗)。

修繕されるまで数日かかりました。
この日の夜はあらかじめどこにポストがあるかを調べて、先輩は駅の逆サイドの新宿通り沿いのポストに行ったところ、みんな同じ状況だからなのか、ポストが小さめだったからか、パンパンで郵便物が入らなかったそうです。
幸いなことにちょうど郵便配達の方が来ていたので郵便物を預けることが出来たので、ついでにポストはいつ頃直るのかを聞いてみたところ、「私は新宿区なのでわからない。」と言われてしまったとのこと。
そういえば、区境でした(笑)。

この日はお昼になると、お昼時に上司とOさんが不在だったので、先輩と二人で外へランチを食べに出ました。
夜は二人ともディナーへ行く予定だったので、軽めに食べたくて、「原始焼 六番町 魚鷹(うおたか)」へ行くことに。

DSCF1444.jpg
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りの右側を麹町方面に向かいます。 2つ目の信号を右折、次の角を左折して少し先に行くと佐藤ビルがあり、お店はその1階です。

地図です。

DSCF1445.jpg
日本テレビ通りから1本入ったこの道は道幅が細く、学校や住宅があるせいかとても静かです。 
「魚鷹」は2010年9月14日にオープンしました。

 DSCF1446.jpg
ビルの前の敷地は日本庭園風になっていて、立派な石灯籠が置かれています。 
前回ランチ訪問したのが2016年1月28日だったので、約8ヶ月ぶりでした。 

少し前には上司がとても気に入っていて、「嘉賓」程ではないですが、かなりヘビーに食べに来ていたのですが、いつも行列が出来ていたので待つのが嫌いな上司は嫌になってしまったのか、最近はすっかりご無沙汰だったので、それもこの日訪問した理由です。

IMG_6564 (480x480)
お店の前にランチメニューが出ています。

全部で5種類あり、お値段は1,000円から2,000円とややお高めな設定です。 
ランチは土日祝を除いた平日の午前11時半から午後2時半(ラストオーダーは午後2時)までです。 また、終日全席禁煙です。

でっかく「新秋刀魚」と書かれているのが、シンプルながらも力強いメッセージ?(笑)。

DSCF1443.jpg
ちょっとした空間ですが、小石を敷き詰めた小さな廊下があって、ランチのお値段が出ていなかったら、なかなか入るのに勇気がいりそうな雰囲気です。

DSCF2586 (480x360)
入ってすぐのところにレジがあります。 

12時15分頃に到着したところ、珍しく待つことなく、すぐに通されました。

DSCF1103_20120608223302.jpg
後ろの壁にはいろいろな器や、、、

DSCF5032_20121021080054.jpg
植物などが飾られていました。

DSCF1440.jpg
店内は奥に向かってのびていて、すぐ右手に大きな焼き場と厨房とカウンター席があり、左手には半個室のテーブル席、さらに奥にテーブル席があって、結構広々としています。 

お店に入ってすぐ右手にこちらの囲炉裏のような大きな焼き場があります。 
店名にもある「原始焼」とは、この炉で備長炭によって焼かれるとのこと。 
この焼き場の前にはウェイティング用のイスが置かれています。

DSCF0301.jpg
カウンター席から見た厨房です。

DSCF1439.jpg
奥のテーブル席に向かう通路に大きな冷蔵庫が置かれ、たくさんのお酒が並んでいます。 
うーん、美味しそう! 
ランチ訪問なのが残念(笑)。

DSCF9458.jpg
冷蔵庫の中にはお漬け物でしょうか、甕が入っていました。 
ランチにはお手製らしきお漬け物がついています。

DSCF1410.jpg
お店の奥にあるテーブル席です。 

DSCF1411.jpg
店内はシンプルですが、落ち着いた内装です。 

DSCF9266.jpg
場所によって掛かっている絵の文字が違います。

DSCF1412.jpg
こちらは以前撮影した写真です。 
壁にはこの日のオススメなのでしょうか、魚の名前が木札に書かれていました。

DSCF6549 (480x360)
私たちは左側にある半個室のスペースに通されました。
以前、大人数で来た時にこの場所に通されたことがありましたが、この日はテーブルを全て二人用にバラバラに離してありました。
この状態だと、ここのエリアはかなりパンパン。
私の右奥に店員さんがお料理を運ぶには、私がかなり椅子を引いて縮こまらなければなりませんでした。
うーん、さすがにちょっと狭すぎるような。。。
 
いつも卓上に置かれているのは爪楊枝のみですが、この日はあったかどうか、ちょっと記憶がありません。

DSCF9442.jpg
席につくと、店員さんが温かいおしぼりを手渡してくれます。

IMG_6538 (480x480)
お茶は一年を通していつも温かいものです。 
いただきながら、メニューを検討。

DSCF6544 (480x360)
やや厚みのある木の板に紙のメニューがはめ込んであります。 
5種類あるメニューは全てお魚と、潔いラインナップです。

DSCF6545 (480x360)
店頭には出ていますが、中のメニューには日替わりの内容が出ていません。 
店員さんが口頭で説明してくれます。

この日は外のメニューをあまりちゃんと見ていなかったので、店員さんの説明をしっかり聞きました。

DSCF6546 (480x360)
先輩は本日の丼ぶり定食、私はお刺身定食を注文。
実はお刺身定食は初めて。
これで、5種類は全てコンプリートです!

フライもかなり気になったのですが、ぐっとガマン(笑)。

IMG_6539 (480x480)
しばし待って、お料理が登場~。


本日の丼ぶり定食 <鮭のほぐし身温玉丼> ご飯少なめ (1,000円) 
IMG_6541 (480x480) 
先輩が注文した鮭のほぐし身温玉丼です。

IMG_6542 (480x480)
ご飯が全く見えないほど、鮭がものすごいボリューム。
こちらのお店のほぐし丼ぶりはどれもボリューミーですが、鮭は単価がお安いせいか、その中でもダントツのボリュームです。
ただ、ご飯を少なめにしたので具とご飯の量が逆転してしまい、しかも、鮭そのものはかなり薄味だったので、先輩は食べ切るのにちょっと苦労したとのこと。


お刺身定食 ご飯少なめ  (1,400円) 
IMG_6544 (480x480)
お刺身定食は、メイン、小鉢、お新香、お味噌汁、ご飯のセットです。 
大きめの長方形の黒くて編み込んだようなデザインのお盆にのせれています。

IMG_6545 (480x480)
角度を変えてもう一枚。
どっちが美味しそうに見えるかな?

DSCF6559 (480x360)
お箸は割り箸で、お盆に添えられていました。 

IMG_6549 (480x480)
ご飯は小さめのお茶碗に盛られています。 
基本的なご飯の盛りが多いのか、女性客だと店員さんから「ご飯の量はどうしますか?」と必ず聞かれます。 
この日は言われる前にこちらから少なめをお願いしました。

ご飯は私の好みからすると、ちょっとだけ柔らかめでした。

IMG_6555 (480x480)
お味噌汁に入っていたのは、アオサだったかな?

IMG_6550 (480x480)
お新香は 冷蔵庫に入っていた甕の中にあるお手製でしょうか。

IMG_6551 (480x480)
キュウリと、、、

IMG_6552 (480x480) 
切り昆布入りの白菜のお漬け物の2種類で、毎回同じ組み合わせです。

IMG_6547 (480x480)
小鉢にはニンジン入りの切り干し大根が入っていました。 

IMG_6548 (480x480)
とてもキレイに盛りつけてありますが、量は少しだけ。

IMG_6556 (480x480)
お刺身は4種類ありました。

IMG_6557 (480x480)
全て2切れずつです。

IMG_6554 (480x480)
お刺身用のお醤油は小皿でついて出て来ます。

IMG_6562 (480x480)
薬味はワサビ、おろしショウガ、芽ジソ?、穂ジソの4種類です。

IMG_6563 (480x480)
お醤油に薬味を入れて、準備オッケー!

IMG_6558 (480x480)
黒ムツは皮目がついた薄切りでした。

IMG_6560 (480x480)
こちらはアイナメです。

IMG_6559 (480x480)
ホタテは厚みがあって甘かった~。

IMG_6561 (480x480)
カツオは厚みがあるので、切り込みを入れてありました。
こちらはおろしショウガでいただきます。


丼ぶりやフライはお魚なのにかなりボリューミーですが、お刺身メニューは全体的にあっさりした味わいでボリュームも少なめ。
夜のために仕方なかったですが、食べ終えてもあまり満腹感がありませんでした(笑)。
ともあれ、メニューの種類は全制覇できたのは良かったです。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 

本日の丼ぶり定食   
ホッケのほぐし身温玉丼 (2011年7月8日)  
鮭のほぐし身温玉丼 (2011年7月12日)  
サワラのほぐし身温玉丼 (2011年9月22日) 

本日のフライ定食   
秋刀魚と鮭のフライ定食 (2010年10月26日)  
アジのフライ定食 (2011年8月23日)  
カジキのフライ定食 (2012年7月31日)  
鰆と烏賊のフライ定食 (2014年2月28日) 

本日の煮魚定食  
笠子の煮つけ定食 (2011年7月22日)  
金目鯛の煮つけ定食 (2011年7月26日)   
鰈の煮付け定食 (2011年11月29日)  
鰤と大根の煮付け定食 (2012年1月16日)  
目鯛の煮付け定食 (2012年3月27日)  
カレイの煮付け定食 (2013年2月15日)  
赤魚の煮付け定食  (2016年1月28日) 

お刺身定食 (2016年9月21日

刺身 御膳  (2010年10月18日)   

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 


夜のメニューです↓
DSCF2610 (480x360)

DSCF2611 (480x360)

DSCF2612 (480x360)

2014年2月26日の夜のメニューです↓ DSCF2600 (480x360)

DSCF2601 (480x360)

DSCF2606 (480x360)

DSCF2602 (480x360)

DSCF2603 (480x360)

DSCF2604 (480x360)

DSCF2605 (480x360)

ディナーメニューです↓ 
DSCF2591 (480x360)

DSCF2592 (480x360)

DSCF2595 (480x360)

DSCF2594 (480x360)

DSCF2593 (480x360)

DSCF2596 (480x360)

DSCF2597 (480x360)

DSCF2598 (480x360)

お店の名刺です↓
DSCF6550 (480x360)

DSCF6551 (480x360)



2016年9月21日訪問時お店DATA 
****************************** 
原始焼 六番町 魚鷹 (うおたか) 
〒102-0085  
東京都千代田区六番町3-20 佐藤ビル1階 
TEL 03-3261-7897  
営業時間 
[昼]11:30~14:30(L.O.14:00) 
[夜]17:00~23:00(L.O.22:15) 
定休日 土日祝 
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/09/28 05:00】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ASIAN KITCHEN & BAR GreeN  @四谷 | ホーム | タイの食卓 オールドタイランド GEMS市ヶ谷店  @市ヶ谷>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2838-e436f49b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる