大江戸そば 市ヶ谷店  @市ヶ谷
一気に冷え込むようになり、洋服のチョイスが難しいです。
朝晩はちょっと冷え込みますが、会社の中はまだ半袖でもいいぐらいの温度があるので、悩ましい~。
寒暖の差が激しくて体調を崩しやすい時期だと思いますので、みなさま、ご自愛下さい☆

IMG_7026 (480x480)
2016年10月5日は、3日連続で一人でランチを外に食べに出ました。
IMG_7024 (480x480)
ところが、うっかりしていて、定期を持って来るのを忘れてしまいました(汗)。
市ヶ谷駅の前でしばらくどうしようか悩みましたが、折角駅構内シリーズを思いついたんだし!と、入場券を購入することに。

IMG_7038 (480x480)
JR市ヶ谷駅のほぼ真ん中辺りに店舗があります。

「大江戸そば」は、「株式会社日本レストランエンタプライズ」が展開する蕎麦屋さんのチェーン店で、前日にランチ訪問した「いろり庵きらく」とは業態違いです。

不思議なことに、公式HPを見ると、「大江戸そば」というブランド紹介では成田空港にしか店舗がないことになっていて、市ヶ谷店は「駅そば」というブランドというかカテゴリーの中に入っています。この中には「大江戸そば」のほか、「あじさい茶屋」や「大船軒」というブランドがありました。

自社工場で毎日製麺されるそば・うどんを店舗に直送し、はやい、やすい、うまいでていきょうしていただいているとのこと。

地図です。

IMG_7044 (480x480)
株式会社日本レストランエンタプライズ」は東日本旅客鉄道株式会社の100%子会社なので、で、決済にスイカが使えるのはもちろん、かけそば回数券をスイカで購入するとお値段もお得になるようです。

IMG_7043 (480x480)
季節限定メニューです。
業態違いなだけに、「いろり庵きらく」とほとんど同じです。
でも、全く同じではないところが面白い~。

IMG_7041 (480x480)
大きな違いは、「大江戸そば」には中華そばがあることでしょうか。

IMG_7039 (480x480)
食券を買う前に外に貼り出してあったメニューをチェック。

IMG_7040 (480x480)
冷やしメニューがとっても少ないことにビックリ。
定番ではざるかたぬきかきつねしかありません。

IMG_7037 (480x480)
入口すぐ右手にある券売機で食券を先に購入します。

厨房は女性お二人で切り盛りしていました。
食券はすぐに店員さんに手渡しちゃったので、写真は撮れず。

IMG_7025 (480x480)
フロアは意外と広く、左に厨房、右奥に2席のみテーブル席があり、手前が立ち食いスペースになっています。

12時40分頃に入店したところ、先客は数人。
2日前にランチ訪問した「小諸そば」は、ランチタイムは外まで並ぶ大行列だったところ、前日に訪問した「いろり庵きらく」はほぼ満席ぐらいだったので、駅構内のお店は空いているな~と思っていたのですが、「大江戸そば」はさらに空いていました。
並ぶぐらいなら、定期券を持っていって駅に入っちゃった方が早いかも?!

私は立ち食い席の真ん中辺りをキープ。
卓上には洗い箸、紙ナプキン、爪楊枝、ダスター、各種調味料が置いてあります。

IMG_7032 (480x480)
お水はセルフです。
食券を渡す場所の横にお水が置いてあります。


冷したぬきそば(390円)+大盛り(100円)=490円
IMG_7026 (480x480)
それ程待たずにお蕎麦が登場!
小さめの黒い平皿に盛られています。

IMG_7027 (480x480)
黒いレンゲが差し込んでありました。

IMG_7030 (480x480)
天かすはかなりたっぷりのボリュームです。

IMG_7029 (480x480)
天かすの他には、長ネギの小口切りと、、、

IMG_7031 (480x480)
ワカメが少しありました。

IMG_7028 (480x480)
お皿の縁にワサビが添えられています。
最初にしっかりと溶かして、全体に混ざるようにかき混ぜました。

IMG_7033 (480x480)
お蕎麦は薄い灰色で、麺の中に点々があります。
つるつるとのど越しが良くて、どちらかと言えばシャキシャキ系の食感でした。
大盛りにしたので、なかなかのボリュームです。

IMG_7034 (480x480)
大盛りにしたので、ある程度食べたら、味変させました。
前日「いろり庵きらく」でとっても胡麻の風味がよかったので、この日もたっぷりとすりゴマをふりかけ、さらに七味唐辛子も入れてみました。
ちなみに、ごますり機は「いろり庵きらく」と同じものです。

IMG_7035 (480x480)
このお店の冷したぬきは、量がたっぷりなだけではなく、粒が大きめのものと小さめのものが入り交じっていました。

IMG_7036 (480x480)
小さい粒は柔らかくなり、大きい粒はカリカリ・シャクシャクした食感を楽しめて、とっても楽しい~。
スナックを食べている感覚で、B級グルメ好きの私にはかなり好み。
多分、そば湯はなかったと思うのですが、スプーンでどんどん食べてしまい、完食しちゃいました。


同じ会社の運営する業態違いのお店は、同じメニューを食べ比べてみると、お値段や見た目や味わいにかなり違いがあることがわかって面白かったです。




2016年10月5日訪問時お店DATA 
************************
大江戸そば 市ヶ谷店 (おおえどそば)  
〒102-0076  
東京都千代田区五番町2 JR市ヶ谷駅構内
電話 03-3237-0739 
営業時間  
[平日] 6:30~20:30 
[土曜] 7:00~18:00 
定休日 日祝 
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩0分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/10/12 05:00】 | 蕎麦 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<うなぎ 秋本  @麹町 | ホーム | 生蕎麦 いろり庵きらく 四ッ谷店  @四谷>>
コメント
立ち食いってお値段が手頃なので
二回続けて当たりを引きつつ味わいの差が気になると
他のお店を試したくなりますな
ラーメンよりヘルシーなイメージも敷居を下げてくれます
次はめとろ庵ですか?
拙者は青吉野家がほんっと気になるのですが
簡単には無い店舗なのよね~
遠方なのにレイクタウンが出来たばかりの頃
越谷在住の友人に誘われてよく行ってた時期があったので
あの時にフードコートに青吉野家あったから
試しておけば良かった
後、相鉄線横浜駅前にある立ち食い
雰囲気がよくて昔から気になってるのに
未訪なんですよ
ネットでは「それなり」とか「まあ、立ち食い蕎麦だよね」
って芳しいコメントは少ないのですが
駅前で繁華街への入口の雑踏のど真ん中
この雰囲気はちょっと他には無いんですよ
横浜に住んで約二十年早く課題を片付けないと!!
【2016/10/12 09:14】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
立ち食い蕎麦屋さん巡り、とっても楽しかったです。
結構いろいろと差があるものですね。

約20年の宿題店ってすごい!(笑)。
でも、お店がそれだけ続いているのだから、何かしらの価値があるんでしょうね~。

青吉野家の唯一の東京にある支店は、西新井なので、私は案外近いかも。
電車だと大回りですが、車ならすぐです。
ネタを拾いに行くにはいいかも。
【2016/10/14 08:01】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2847-9b35dcbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる