うなぎ 秋本  @麹町
昨日の大規模停電は、信号が消えてしまったり、電車が止まったりと、大変だったそうですが、みなさま、大丈夫だったでしょうか。
私の働く事務所は全く影響はなかったのですが、外出中だったOさんは出先で停電に遭ってしまったとのこと。
日中も光の届かないビルの中で働いているので、突然そんな事態になったらかなり大変だったろうな~と、とっても不安になりました。

IMG_7065 (480x480)
2016年10月6日は、お昼時に大切なお客様がいらっしゃるということで、打ち合わせをしながら食事をすることになり、上司が奮発して「うなぎ 秋本(あきもと)」の出前を取ることになりました。
先輩と私もご相伴させていただき、とっても嬉しかったです♪
2008_0718画像0060 
東京メトロ有楽町線麹町駅の3番出口から、日テレ通りを市ヶ谷方面側に少し進むと右手にお店があります。
JR・地下鉄市ヶ谷駅からだと、日本テレビ通りを半蔵門方面に向かってずーっと進み、もう少しで新宿通りにぶつかるほんのちょっと手前のところにあります。
大きなビルばかり立ち並ぶ表通りの中で、数少ない情緒ある二階建ての家屋です。

地図です。

2008_0718画像0061
ひょうたんの中にウナギの「う」が描いてあるロゴマークがとってもカワイイ。
「秋本」は創業100年を超える老舗の鰻屋さんで、2013年から4年連続でミシュランの一つ星を獲得しているそうです。
 
以前から出前用のメニューがなくて注文の時にはちょっと不便でしたが、とても立派な公式HPが出来ていて、出前メニューが詳しくわかるようになっていました。
食前に温められる使い捨ての加熱容器か、回収容器の2種類を選ぶことができます。

うな重、蒲焼、白焼、うなぎ入り三重弁当、幕の内(夏季以外)、さしみ入り三段弁当の6種類がそれぞれ3ランクずつあります。
いつからか、静岡大井川の共水鰻という、大井川の伏流水を豊富に使い、一般的なうなぎの2倍の期間飼育した天然のような旨味と脂のあるうなぎを食べられるようになっていました。入荷状況により、食べられないこともあるようです。

2008_0704画像0132
こちらは以前の写真です。 
お料理はこの大きなカゴに入って運ばれ、このカゴごといただきます。 
とっても風情がありますよね~。
 
右側にある容器には肝吸いが入っています。
具の入ったお茶碗に自分で注ぐのですが、この容器、フタがブラブラしちゃうし、支えようとして持つとすごく熱くて、なかなかやりづらいです(汗)。

10時半過ぎに電話で注文し、12時半に持ってきていただくことにしました。 
お料理は時間どおりに届いたのに、打ち合わせがなかなか終わらず、10分程度放置プレイ(笑)。

2008_0704画像0134
こちらも以前の写真です。 
中はこんな感じになっています。 
前回出前をお願いしたのが2012年3月16日だったので、約4年7ヶ月ぶりとかなりのご無沙汰でした。

IMG_7055 (480x480)
この日は先輩の判断で、きも吸物もつけちゃったので、と~っても豪華!

2009_1209画像0002
山椒は小袋でついてきます。

2009_1209画像0003
せっかくなので、小袋の表も裏も記念撮影(笑)。

IMG_7059 (480x480)
鰻とご飯が二段になっていて、かなり背の高い容器です。

DSCF7552_20130121044816.jpg
こちらも以前撮影した写真です。
フタの裏側はこんな感じ。

DSCF7550_20130121044847.jpg
ここにもお店のロゴマークが入っていました。

IMG_7058 (480x480)
きも吸物のお椀にはフタが付いています。
この日は先輩が火傷になりそうになりながら、注いで下さり、感謝です☆


うな重・竹(3,600円)+きも吸物(250円)=3,850円
IMG_7061 (480x480)
いただきま~す!

IMG_7060 (480x480)
きも吸物は、きものほか、シイタケ、飾り麩、貝割れ大根?などなど、かなり具沢山です。

IMG_7064 (480x480)
飾り麩がとっても華やかでした。

IMG_7056 (480x480)
 お新香は、ナス、白菜、キュウリ、カブ、大根?と、5種類もあります。
彩りも華やかでした。
 
IMG_7063 (480x480)
ご飯は好みのかために炊かれていて、美味しかったです。
新米だったのかな~?

IMG_7062 (480x480)
フタをオープン!
鰻の美味しい香りが立ちこめます。

「秋本」のうなぎのお値段の差は、質ではなく量が違うそうです。
竹なので、なかなかの大きさでした。 

DSCF7548_20130121044845.jpg
以前は、こういうタレの入った容器がついていましたが、なくなっていました。
あらかじめかけてあるスタイルになったようです。

IMG_7065 (480x480)
こんがりとした焼き目がと~っても美味しそう。
ちゃんとしたウナギって、かなり久々かも。

IMG_7068 (480x480)
まずはタレをかけずに一口いただきました。 
ふんわりと柔らかく、脂がたっぷりとのっていて、と~っても美味しい~。

IMG_7067 (480x480)
その後、山椒をかけました。
山椒大好きなので、香りがたまりません。

全体のボリュームは普通なので、すぐに食べちゃわないよう、私にしてはゆっくりいただきました(笑)。
久しぶりの「秋本」は、ウナギそのものをご無沙汰していたということもあり、とても美味しくいただきました。
でも、成田などでよくウナギを食べる機会の多い先輩は、美味しかったけれども、それ程差がわからないとのこと。私も一度成田山詣でをして、参道でウナギを食べてみたいな~。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 

[出前]  
うな重・特上 (2012年3月16日)  
うな重・梅 (2008年7月2日2009年11月12日2009年12月7日)  
うな重・竹 (2016年10月6日
うなぎ入り三重弁当・梅 (2008年8月6日) 

きも吸物 (2016年10月6日

[店舗]  
うな重・梅 (2010年3月11日)  
きも吸物 (2010年3月11日) 

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 




2016年10月6日宅配時お店DATA 
**************************** 
うなぎ 秋本 (あきもと) 
〒102-0083  
東京都千代田区麹町3-4-4 
TEL  03-3261-6762 
営業時間  
[お店]11:30~14:30(L.O.14:00)   17:00~20:30(L.O.20:00) 
[配達]11:30~14:00   17:00~20:00 
定休日 日曜、祝日、第2土曜 
地下鉄有楽町線麹町駅3番出口から徒歩1分
地下鉄半蔵門駅より徒歩5分  
JR・地下鉄市ヶ谷駅・四ッ谷駅から徒歩7分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/10/13 05:00】 | ウナギ | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<ゆで太郎 麹町3丁目店  @麹町 | ホーム | 大江戸そば 市ヶ谷店  @市ヶ谷>>
コメント
大規模停電と言うと
2006年のあれを思い出します
が、あれってそれ程混乱した覚えが無い
今のブログも2007年からなので
記録してない
まあウィキによると8月14日なのでお盆真っ只中
これが幸いしたのですな
ウロの記憶をたどると改札は普通に通過したのに
ホームに降りると電光掲示板も電車の中の照明も
消えてるのよ
あれ~?って思ってると駅員がハンドスピーカーで
アナウンスを始めて
どうもどこかで事故があって停電が発生して
電力不足になって電車が動かない、と
その内、全車各駅停車で運転再開と
まあ、暇な時期なので多少遅刻しても全然関係無い
そんな感じだったかなぁ

鰻はほんっと食べ無くなってしまった
敷居が高い食べ物になったねぇ
大好物のままではありますが
お寿司屋さんで鰻の握りがあると食べることが
あるくらい
牛丼のすき家のうな丼は意外と美味しいとは聞きます
食べたことは無いけど
【2016/10/13 06:52】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
ワタクシ、恥ずかしながら、2006年の大停電、全然覚えていないです、、、。
8月14日なら、旅行には出ていないと思うのですが。

お店で食べるウナギは本当にお高くなりましたよね~。
でも、丑の日をはずせばスーパーではそれなりにお安く手に入りますよ。
私はさらにスーパーの閉店時間前を狙ってディスカウントされたものを購入します。
もちろん、お店で食べるもの程美味しくないですが、細かく刻んでご飯に混ぜて食べると美味しいです。
【2016/10/14 08:06】 URL | なお #-[ 編集]
多分すべてがお盆真っ只中だった事が幸いしてるのでしょう
復旧が数十分でなされてます
平日のラッシュ時間帯なら他の回線で電力を回すだけでは
追いつかないはず
更に全車各駅停車なんかにしたら混雑は倍増
出社に数時間かかるみたいな状況になってたでしょうが
自宅に居られても数十分だと印象に残らないでしょうね
出社してたから拙者も覚えてただけでしょう
ちなみにその時の原因になったクレーン船を
所有してた建設会社は現在も存在してますね
損害は試算不能なくらいの金額に上るかも
って言われてましたが保険で払えたんだろうなぁ
【2016/10/14 10:23】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
保険で支払えたのは、お盆だったからなのか、復旧が数十分で済んだからなのでしょうか。
会社が存続していて何よりです。

地震だけでなく、停電への備えも必要ですよね~。
【2016/10/17 06:03】 URL | なお #-[ 編集]
停電の備えと言えば
http://www.hitachi-koki.co.jp/powertools/pro/li_ion/eh400d/eh400d.html
定価はこんなんですが
けっこー古い機種なので半額近くになってます
実家は弟が頑張ってソーラーパネル取り付けてるので
これがあれば停電中の冷蔵庫だけでも守れますな
ただ、これ、お安い秘密が鉛バッテリーを使ってるので
ごっつい重量ですな
26kgくらいありますので
商品紹介には色々使い道が紹介されてますが
現実的には今言ったような停電対策と
たまのキャンプに頑張って持って行くくらいでしょうか
【2016/10/17 14:23】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
こういう非常用電源、欲しいんですよね~。
現状の装備では、懐中電灯とキャンプ用のヘッドランプぐらいしかないので(笑)。
最近はゲリラ豪雨とか豪雪でも電気が落ちることがあったので、いざというときには本当にありがたいと思います。
それにしても26キロ、、、。
備え付けですね(笑)。
【2016/10/18 06:32】 URL | なお #-[ 編集]
実は幼少の頃は実家のブレーカーは
物理的にヒューズが飛ぶタイプでした
家庭用配電盤なのでガラスチューブに入ってる
ほっそい金属線ではなくて
半田みたいな太い金属線がむき出しの奴
一回ヒューズが夜中に飛ぶと
まず、懐中電灯を探して次に予備のヒューズを探して
切れたヒューズと交換と言う過酷な作業が必要でした
今はスイッチ戻すだけですものね
とは言え深夜の停電は不安ですな
停電と言えば美容院で髪カット中に停電したことが
あります
しかもブレーカーが落ちるレベルじゃなくて
美容院ではけっこう繁忙時間帯で客が居たので
カット中で移動可能な人はそのままタクシーで
本店に移動したり
まだカットが始まってないパーマが始まってない人は
後日でおかえり願ったり
拙者はカット入ってしまってたがカットのみだったので
蝋燭でカットを継続しました
店内にあった蝋燭だけでは足りずにスタッフさんが
街に出て蝋燭を買って来た時にそこら一帯が
停電しててGパン屋の兄ちゃんが右往左往してたって
「う~んそれ友達だなこの辺でGパン屋でバイトしてるつってた」
とか思いつつ髪カットをなんとか三時間かかって済ませた
思い出
学生時代で寮住まいだったので
寮の友人たちが拙者が帰ってこないから心配してました
徒歩圏内ですが寮と美容院は船橋市と市川市で
別れてたのでそんな大停電全然知らないでいたんですな
なので、寮の飯時間終わってて飯も食いッぱぐれました
【2016/10/19 00:29】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
ヒューズが飛ぶっていうのは経験がないですね~。
自分が小さかったから覚えていないだけなのか、ブレーカーをあげることはよくやっていました。
今の場所に住むようになってから、ホント、ブレーカーも落ちることは少なくなって、そんな作業をすること自体、忘れちゃいそう(笑)。
ただ、事務所は古い建物に入っているので、エアコンつけていてポットでお湯を沸かしている途中に掃除屋さんが掃除機を動かすと、確実に落ちます(笑)。

それにしても、停電でご飯を食いっぱぐれるなんていう経験があったとは(笑)。
大変でしたね~。
【2016/10/19 08:17】 URL | なお #-[ 編集]
ゴールデン街の行き付けのバーで
ブレーカーが落ちてしまって
それが何度戻しても落ちちゃうので
ブレーカーが落ちる直前にママさんが
「あっ」と言ってグラスが割れる音を聞いたので
ピンと来て、ママさんに氷用の冷凍庫とか
あるなら電源切っちゃってください
つったらブレーカー落ちなくなったことが
案の定コードを傷つけて水が掛かったせいで
ショートしてました
ちなみに客の一人がトイレに閉じ込められてました
【2016/10/20 06:24】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
そんな停電経験もあったんですか~。
傷ついたコードに水がかかってショートだなんて、自分では絶対に思いつかないです。
コード周りって、いろいろ気をつけなきゃいけないですね!

それにしても、トイレに閉じ込められた方。。。
最近のトイレは電気がないと流せないから、ちょっと悲劇かも。
出てこられないですねぇ(汗)。
【2016/10/20 06:36】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2850-2a6c9cc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる