立喰 そば処 瓢箪  @市ヶ谷
この週末は、あまりパッとしないお天気で、気温も下がって寒かったですね~。
みなさま、楽しく過ごされたでしょうか?
気持ちを奮い立たして、何とか二日連続ジョギングをして、ようやく10キロは走れるようになってきました。
しかし、そのカロリーを上回るほど食べてしまっているようで、なかなか体重は思うように下がらないです。。。

IMG_7797 (480x480)
2016年10月24日は週の最初の月曜日。
週末の食べ散らかしで相変わらず体重が高めだったので、軽めに食べようと思い、立喰 そば処 瓢箪(ひょうたん)」へランチを買いに行きました。
DSCF1279 (480x360)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日テレ通りを麹町方面に向かって進み、最初の角を右折します。 
左側の2つ目のビルの1階がお店です。

地図です。

DSCF3013_20130607210059.jpg
前回購入したのは2016年9月28日だったので、約1ヶ月ぶりでした。

DSCF1278 (480x360)
お店の前には大きな幟が2本出ています。 
1本の幟には、「うどんそば」と、そば処なのにうどんが先に書かれてる(笑)。 
もう1本の幟には「牛丼」と書かれていました。 
甘い味付けで私は苦手ですが、お店的にはイチオシのドンブリのようです。

DSCF1276 (480x360)
入口の扉には食べログのステッカーが貼ってあります。 
やや古めかしい店舗なので、オレンジがかなり鮮やか(笑)。

DSCF2844 (480x360)
こちらがメニューです。 
麺だけでなくご飯ものもあり、種類はかなり豊富で、全品持ち帰りが可能です。 

厨房の中では女性2人と男性1人の3人でお店を切り盛りしています。 
店内のお客さんにも対応しているので、いつもとっても忙しそうです。

DSCF3070 (480x360)
こちらは店内にあったメニューです。

店内は立ち食いなので男性客が多いですが、テイクアウトは女性客も多いです。 

お箸などはなるべくいただかないようにしています。 
この日も忘れずにお断りすることが出来ました。

DSCF6008_201308181143241e6.jpg
暖かい季節はお店の外で並びますが、寒い時期や雨の日はお店の中に入って待つことができるので大変助かります。
 
フロアはそれ程広くはなく、左に厨房とカウンターがあります。 

DSCF6009_20130818114327faa.jpg
12時10分頃にお店に到着したところ、先客3名、後客2名来ていましたが、なんと、全員女性でした。
肌寒い日だったせいか、店内もお客さんでいっぱいです。

DSCF7753.jpg
店内のレジ近くの棚には料理名が書かれたマグネットがたくさんあります。 注文が入ると該当のものを取り出してカウンターに置いていました。 
使われていない時もあるようで、注文をもう一回聞かれたこともあります。

DSCF6570 (480x360)
入口からすぐ右手の所にお蕎麦に関する本がたくさん並べられています。 
「瓢箪」が掲載されているページには付箋がついているので、すぐにわかります。 
これを見たおかげで、お店の営業時間を知ることが出来ました(笑)。

IMG_7794 (480x480)
持ち帰りのビニール袋はよくある真っ白なものです。 

ちなみに、こちらのお店の大盛りを注文すると、店員さんのフタの閉め方の問題なのか、容器の構造上の問題なのかはっきりしませんが、普通に袋をぶら下げて持ち帰ろうとするとかなり酷い汁漏れが発生してしまうので、必ず両手で袋の下から容器を持って持ち運ぶことにしています。

IMG_7795 (480x480)
中から取り出すとこんな感じです。

DSCF9780_20130316092337.jpg
いつも薬味として七味唐辛子がついています。 
基本的に1袋だと思うのですが、何故か2袋いただく時もあり、規則性がよくわかりません(笑)。 

この日は1袋でした。

DSCF9781_20130316092310.jpg
裏側はこんな感じ。

IMG_7796 (480x480)
容器はプラスチック製で、器は白、フタは透明です。 


きつねそば(430円)+大盛り(100円)=530円
IMG_7797 (480x480)
いただきま~す!

IMG_7799 (480x480)
「瓢箪」のお蕎麦やおうどんは、ほとんどのメニューにネギ、カマボコ、ワカメがトッピングされているので、勝手にトッピングの3点セットと呼んでいます。

1つ目のカマボコは、フチがピンクで中が白の華やかなタイプ。 
薄切りのものが1枚です。

IMG_7798 (480x480)
2つ目は長ネギの小口切り。 
薬味兼彩りです。

IMG_7800 (480x480)
3つ目はワカメです。 

IMG_7801 (480x480)
いつも食べる前に七味唐辛子をすべてかけちゃいます。 

IMG_7802 (480x480)
麺は濃い灰色です。
いつもどおり、のびていて柔らかでした(笑)。

「瓢箪」のつゆは、基本的にあっさり。 
なので、その時のトッピングで味わいが結構変わります。 
油揚げのおかげで、蕎麦つゆにも少し旨みが移りました。 

IMG_7803 (480x480)
油揚げはとても巨大なものが1枚入っています。
広げてみると、器を全て覆い尽くすほどの大きさ。

IMG_7804 (480x480) 
油揚げはものすごく甘く煮付けてあり、噛み締めると甘い汁がぶわーっと迸ります。
甘い味付けが苦手な私は、冷や汗をかきながら、どうにか完食(汗)。


いつもはお蕎麦を食べる時はボリューム感が気になりますが、この日はとにかく頑張って食べ終えることに必死でした(笑)。


◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇  
   
かき揚そば (2012年1月18日)  
かき揚うどん (2015年11月27日  
きつねそば (2013年1月9日)  
きつねそば大盛り (2016年10月24日
きつねうどん (2014年11月12日)  
とろろそば (2013年11月29日)  
とろろうどん (2015年1月23日  
メンチそば  (2015年2月19日
メンチうどん (2012年4月10日)  
力そば  (2014年12月17日)  
力うどん (2012年2月27日)  
肉そば  (2014年1月7日)  
肉うどん (2011年7月21日2011年12月21日)  
カレーそば (2012年11月28日)  
カレーうどん  
山菜きのこそば (2013年4月19日)  
山菜きのこそば大盛り (2016年3月16日)  
山菜きのこうどん (2011年10月17日)  
芽かぶそば (2013年6月13日2013年11月29日)  
芽かぶそば大盛り (2016年3月4日)  
芽かぶうどん (2011年11月2日2011年12月12日)  
コロッケそば  (2015年1月30日 
コロッケうどん (2013年2月19日)  
たぬきそば  (2012年7月20日)  
たぬきうどん (2011年12月16日)  
たぬきうどん大盛り (2016年4月7日)  
わかめそば (2012年10月19日2012年12月6日)  
わかめそば 大盛り (2016年1月29日)  
わかめうどん (2011年11月24日2012年3月23日)  
月見そば   (2014年10月16日)  
月見そば 大盛り (2016年2月18日)  
月見うどん  (2012年6月13日)  
かけそば  (2013年3月4日)  
かけそば 大盛り (2016年1月15日)  
かけうどん  (2012年5月15日)  
ちくわそば (2014年2月6日)  
ちくわうどん 
 
冷しかき揚そば (2012年9月28日)  
冷しかき揚うどん (2011年6月14日)  
冷しきつねそば (2014年7月11日)  
冷しきつねうどん (2011年8月30日)  
冷しとろろそば  
冷しとろろうどん  
冷し山菜きのこそば (2012年7月12日)    
冷し山菜きのこうどん (2011年9月9日)  
冷しめかぶそば  (2011年6月8日)  
冷しめかぶそば大盛り (2016年6月2日)   
冷しめかぶうどん (2014年9月16日)  
冷しわかめそば (2013年5月17日)  
冷しわかめそば大盛り (2016年5月13日)  
冷しわかめうどん (2011年6月15日2011年9月14日)  
冷したぬきそば  
冷したぬきそば大盛り (2016年9月28日)  
冷したぬきうどん (2011年6月22日) 
冷しちくわそば  (2013年7月17日)  
冷しちくわうどん (2011年7月4日)  
冷しちくわそば (2014年6月13日)  
辛み大根の冷しおろしそば  
辛み大根の冷しおろしうどん (2012年6月21日)  

牛丼  
ミニ牛丼 (2011年6月8日)   
カレー丼  
ミニカレー丼 (2011年6月22日)  
ミニそぼろ丼 (2011年7月4日)  
たき込みご飯 (2012年5月15日)  
たき込みご飯<ミニサイズ> (2011年6月14日2011年7月21日2013年3月4日)  
いなり寿司 (2011年6月15日)   
半ライス (2012年11月28日) 

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇




2016年10月24日購入時お店DATA 
*************************** 
立喰 そば処 瓢箪 (ひょうたん) 
〒102-0076 
東京都千代田区五番町4-2 
電話 非公開 
営業時間 7:00~17:00 
定休日 土・日・祝日 
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩1分

スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/10/31 05:00】 | 蕎麦 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<旨辛ラーメン 表裏 市ヶ谷本店  @市ヶ谷 | ホーム | 逸品火鍋  @池袋>>
コメント
愛媛の空からこんにちは。
なおさん瓢箪、好きっすねー。この前も書いてあったよなー、なんて思いながら読みました。
で、ダイエット中のはずが...キツネ(ここまでは可)...大盛って(汗)
美味しいものは、仕方ないですね。
このお店、時々ブログなんかで紹介されていて気になるから何度か行ってみたけど、自分には駄目でした。
なんでかと思い出してたら、なおさんが書いてた。麺だった。店内で食べても、なんかユルい感じがしたんだな。思い出した。
でも、なおさん好みなら良いですね。
また、美味しいお店の紹介お願いします。
あ、辛いお店の話しに神田の鬼金棒がチラッと出てましたね。自分も好きなお店です。このお店では『痺れ増し』をいつも頼んでました。蛇足ですが。
【2016/10/31 18:23】 URL | 山田 #mQop/nM.[ 編集]
山田さん、こんにちは。
えーっとですね、信じてもらえないかもしれませんが、そんなに「瓢箪」のお蕎麦は好きではないです。

会社都合で部屋の中で食べないといけない日が多く、テイクアウト出来るお店は本当に少なくて、おにぎり1個だと流石につまらないし、コンビニご飯はブログ的に面白くないなぁとか、ご飯食べるよりは麺の方が罪悪感が薄いとか、諸々の思惑で結局「瓢箪」に流れ着いてしまっているという状況です。

何故大盛りにしているかというと、普通盛りはメニューをほぼ全部食べていて、大盛りの写真を出した方が、見ている人からすると参考になるかな~なんて思っているんです。
あと、最近残業が多くて、そういう日は夕飯食べないので、大盛りでも体重は下がります(笑)。

でも、記事も含めていろいろ書いていますが、「瓢箪」には本当に感謝しています。


【2016/11/01 08:08】 URL | なお #-[ 編集]
立ち食いと言えば先日江の島行った際に
乗換駅で箱根蕎麦
龍田揚げ蕎麦なんてメニューがあったので
江の島で生しらす丼食べる予定だったのに
まあ、結局両方食べてしまいましたが
ほんとは一回我孫子駅の唐揚げ蕎麦
食べたいのですが
我孫子って目的地になることが無い
ってか通過駅になる事もまず無い
老後の楽しみとして首都圏立ち食い蕎麦
食べ歩きなんてできたらいいですな
【2016/11/01 09:35】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
気になるご飯を両方食べられてよかったですね(笑)。
こういうときは胃袋が大きいことに感謝しちゃいます。
お蕎麦+竜田揚げという組み合わせ、珍しい~。

我孫子の唐揚げ蕎麦、美味しそうですよね~。
ビジュアルのインパクトがハンパないです。
私は近いといえば近いので、☆まがり★さんに比べれば行くチャンスはあるのですが、、、。
でも、最近全く常磐線乗らないです。。。
【2016/11/02 06:33】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2867-bd2bd83e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる