原始焼 六番町 魚鷹  @市ヶ谷
とてもお天気に恵まれた週末でしたが、みなさま、楽しく過ごされたでしょうか。
ただ、強風だったので、ジョギングは断念(汗)。
カーテンは無事洗い終え、大掃除にも少し着手し、年賀状のデザインも決められたので、まぁまぁ出来たかな?
ともあれ、新しい一週間、がんばりま~す☆

IMG_9197 (480x480)
2016年12月5日は週の最初の月曜日。
お昼時に上司が不在だったのと、午後イチに来客を予定していたので、Oさんと先輩と近場でランチを食べに出ることになりました。
市ヶ谷方面に出かけたので、先輩も私もてっきり「オールドタイランド」に行くのかと思ったら、Oさんが目指していたのは「原始焼 六番町 魚鷹(うおたか)」でした(笑)。
DSCF1444.jpg
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りの右側を麹町方面に向かいます。 2つ目の信号を右折、次の角を左折して少し先に行くと佐藤ビルがあり、お店はその1階です。

地図です。

DSCF1445.jpg
日本テレビ通りから1本入ったこの道は道幅が細く、学校や住宅があるせいかとても静かです。 
「魚鷹」は2010年9月14日にオープンしました。

 DSCF1446.jpg
ビルの前の敷地は日本庭園風になっていて、立派な石灯籠が置かれています。 
前回ランチ訪問したのが2016年9月21日だったので、約2ヶ月半ぶりでした。 

少し前には上司がとても気に入っていて、「嘉賓」程ではないですが、かなり頻繁に食べに来ていたのですが、いつも行列が出来ていたので待つのが嫌いな上司は嫌になってしまったのか、最近はすっかりご無沙汰しています。
Oさんも、早い時間なら入れるんじゃないかと思って来たようでした。

IMG_9212 (480x480)
お店の前にランチメニューが出ています。

全部で5種類あり、お値段は1,000円から2,000円とややお高めな設定です。 
ランチは土日祝を除いた平日の午前11時半から午後2時半(ラストオーダーは午後2時)までです。 また、終日全席禁煙です。

DSCF1443.jpg
ちょっとした空間ですが、小石を敷き詰めた小さな廊下があって、ランチのお値段が出ていなかったら、なかなか入るのに勇気がいりそうな雰囲気です。

DSCF2586 (480x360)
入ってすぐのところにレジがあります。 

11時50分頃に到着したところ、まだ満席ではなく、すぐに通されました。

DSCF1103_20120608223302.jpg
後ろの壁にはいろいろな器や、、、

DSCF5032_20121021080054.jpg
植物などが飾られていました。

DSCF1440.jpg
店内は奥に向かってのびていて、すぐ右手に大きな焼き場と厨房とカウンター席があり、左手には半個室のテーブル席、さらに奥にテーブル席があって、結構広々としています。 

お店に入ってすぐ右手にこちらの囲炉裏のような大きな焼き場があります。 
店名にもある「原始焼」とは、この炉で備長炭によって焼かれるとのこと。 
この焼き場の前にはウェイティング用のイスが置かれています。

DSCF0301.jpg
カウンター席から見た厨房です。

DSCF1439.jpg
奥のテーブル席に向かう通路に大きな冷蔵庫が置かれ、たくさんのお酒が並んでいます。 
うーん、美味しそう! 
ランチ訪問なのが残念(笑)。

DSCF9458.jpg
冷蔵庫の中にはお漬け物でしょうか、甕が入っていました。 
ランチにはお手製らしきお漬け物がついています。

DSCF1410.jpg
お店の奥にあるテーブル席です。 

DSCF1411.jpg
店内はシンプルですが、落ち着いた内装です。 

DSCF9266.jpg
場所によって掛かっている絵の文字が違います。

DSCF1412.jpg
こちらは以前撮影した写真です。 
壁にはこの日のオススメなのでしょうか、魚の名前が木札に書かれていました。

DSCF6549 (480x360)
私たちは左側にある半個室のスペースに通されました。

いつも卓上に置かれているのは爪楊枝のみですが、この日はあったかどうか、ちょっと記憶がありません。

DSCF9442.jpg
席につくと、店員さんが温かいおしぼりを手渡してくれます。

IMG_9187 (480x480)
お茶は一年を通していつも温かいものです。 
いただきながら、メニューを検討。

DSCF6544 (480x360)
やや厚みのある木の板に紙のメニューがはめ込んであります。 
5種類あるメニューは全てお魚と、潔いラインナップです。

DSCF6545 (480x360)
店頭には出ていますが、中のメニューには日替わりの内容が出ていません。 
店員さんが口頭で説明してくれます。

この日は外のメニューをあまりちゃんと見ていなかったので、店員さんの説明をしっかり聞きました。

DSCF6546 (480x360)
Oさんは本日の揚げ物定食、先輩と私は本日の丼ぶり定食を注文。


本日の丼ぶり定食 <目鯛のほぐし身温玉丼> (1,000円) 
IMG_9197 (480x480)
お料理はメイン、小鉢、お新香、お味噌汁のセットです。
黒くて四角いお盆にのって出てきました。
いただきま~す☆

IMG_9205 (480x480)
お箸は割り箸で、お盆に添えられていました。 


ご飯は小さめのお茶碗に盛られています。 

この日は言われる前にこちらから少なめをお願いしました。


IMG_9203 (480x480)
お味噌汁に入っていたのは、アオサだったかな?

IMG_9200 (480x480)
お新香は 冷蔵庫に入っていた甕の中にあるお手製でしょうか。

キュウリと切り昆布入りの白菜のお漬け物の2種類で、毎回同じ組み合わせです。

IMG_9201 (480x480)
小鉢にはニンジン入りの切り干し大根が入っていました。 

IMG_9202 (480x480)
とてもキレイに盛りつけてありますが、量は少しだけ。


ご飯少なめ
IMG_9198 (480x480)
基本的なご飯の盛りが多いのか、女性客だと店員さんから「ご飯の量はどうしますか?」と必ず聞かれます。 
こちらは先輩が注文したご飯少なめです。


ご飯 普通盛り
IMG_9199 (480x480)
前の写真と比べ、量が多いのがわかるでしょうか?
ご飯が普通盛りのはずなのに、それでも見えないぐらいたっぷりとほぐし身がのせられ、中央に温玉、その周りに青じそ、柴漬けが散らしてあります。

IMG_9207 (480x480)
まずは温玉は崩さず、そのままいただきました。

IMG_9208 (480x480)
たっぷりの目鯛はややパサッとした食感です。

IMG_9209 (480x480)
お魚そのものの味付けはやや薄めなので、柴漬けなどがアクセントになりますが、濃いめの味付けが好きな私にはやや淡泊でした。

IMG_9210 (480x480)
途中から温泉卵を崩します。
トロトロで鮮やかな黄身は、見ているだけでテンションがアップ!
コクが増して最後まで美味しく食べられました。


ご飯を普通盛りにしたので、お魚メインのはずなのにかなりお腹いっぱいになりました。
Oさん、「魚鷹」に来たので軽めに食べたいのかと思ったら、フライ定食を食べていたのでそういうわけでもなかったようです(笑)。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 

本日の丼ぶり定食   
ホッケのほぐし身温玉丼 (2011年7月8日)  
鮭のほぐし身温玉丼 (2011年7月12日)  
サワラのほぐし身温玉丼 (2011年9月22日) 
目鯛のほぐし身温玉丼 (2016年12月5日

本日のフライ定食   
秋刀魚と鮭のフライ定食 (2010年10月26日)  
アジのフライ定食 (2011年8月23日)  
カジキのフライ定食 (2012年7月31日)  
鰆と烏賊のフライ定食 (2014年2月28日) 

本日の煮魚定食  
笠子の煮つけ定食 (2011年7月22日)  
金目鯛の煮つけ定食 (2011年7月26日)   
鰈の煮付け定食 (2011年11月29日)  
鰤と大根の煮付け定食 (2012年1月16日)  
目鯛の煮付け定食 (2012年3月27日)  
カレイの煮付け定食 (2013年2月15日)  
赤魚の煮付け定食  (2016年1月28日) 

お刺身定食 (2016年9月21日

刺身 御膳  (2010年10月18日)   

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 


夜のメニューです↓
DSCF2610 (480x360)

DSCF2611 (480x360)

DSCF2612 (480x360)

IMG_9189 (480x480)

IMG_9190 (480x480)

IMG_9191 (480x480)

IMG_9192 (480x480)

IMG_9193 (480x480)

IMG_9194 (480x480)

IMG_9195 (480x480)

IMG_9196 (480x480)

2014年2月26日の夜のメニューです↓ DSCF2600 (480x360)

DSCF2601 (480x360)

DSCF2606 (480x360)

DSCF2602 (480x360)

DSCF2603 (480x360)

DSCF2604 (480x360)

DSCF2605 (480x360)

ディナーメニューです↓ 
DSCF2591 (480x360)

DSCF2592 (480x360)

DSCF2595 (480x360)

DSCF2594 (480x360)

DSCF2593 (480x360)

DSCF2596 (480x360)

DSCF2597 (480x360)

DSCF2598 (480x360)

お店の名刺です↓
DSCF6550 (480x360)

DSCF6551 (480x360)




2016年12月5日訪問時お店DATA 
****************************** 
原始焼 六番町 魚鷹 (うおたか) 
〒102-0085  
東京都千代田区六番町3-20 佐藤ビル1階 
TEL 03-3261-7897  
営業時間 
[昼]11:30~14:30(L.O.14:00) 
[夜]17:00~23:00(L.O.22:15) 
定休日 土日祝 
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/12/12 05:00】 | 和食 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<中国居酒屋 佳陽  @市ヶ谷 | ホーム | 麺屋武蔵 武骨相傳  @上野>>
コメント
台風より強いって事は無いですが
足の速い台風だと一時間くらいで過ぎちゃうことも
あるくらいなので
一日中吹かれるこんな木枯らしは台風より厄介ですね

本日のメニュー系
複数あると店員の話ちゃんと聞かないとですな
よく相方になじられます
「あっ小鉢が付くんだ」
とか言ってるとね
「だからそれを交換しよって言ってたのに」
みたいな
【2016/12/12 09:28】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
お店によっては主義で口頭で伝えるところもありますが、やっぱりいろいろ考えながら決めたいので、私は書いてくれた方がありがたいです。
悩んでいる時に次のメニューを言われてしまい、聞き落とすことがしょっちゅうです(笑)。
【2016/12/13 07:29】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2902-ced55ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる