万豚記 市ヶ谷店  @市ヶ谷
無事旅行から戻り、本日より出勤です。
年末進行に加え、お休みをいただいちゃったし金曜日はお休みなので、3日しかない!
今日会社に行ったら仕事がどうなっているのか、ちょっと怖いかも(笑)。

IMG_9393 (480x480)
2016年12月13日は、お昼時に上司とOさんが不在だったので、先輩と二人で外へランチを食べに出ました。 
二人とも辛いもの好きなので、2016年11月18日にランチ訪問した「上海ブギ」で開催していた担々麺フェアを先輩に紹介しようとしたら、既にフェアは終了(泣)。
その近くで辛いものが食べられるところと思い、万豚記(わんつーちぃー) 市ヶ谷店」に行きました。 
DSCF8489_20130622144526.jpg 
JR・地下鉄市ヶ谷駅から靖国通りを九段下方面に進み、最初の交差点である東郷公園入口を右折します。少し行った左側にYSビルがあり、お店はその1階です。 

地図です。

DSCF8491_20130622144533.jpg 
こちらも以前撮影した写真です。 
この場所には2009年7月29日にランチ訪問した「餃子 明明」がありましたが、ビルの建て替えに伴って撤退しました。 
その後、2011年2月14日に「中華・餃子・担々麺 ちょもらんま 市ヶ谷店」がオープンし、2011年6月10日にランチ訪問しましたが、8ヶ月程で閉店。 
2012年10月23日、「万豚記」としてリニューアルオープンしています。  

同じビルの2階には、2011年2月25日にオープンした「愉快酒場 市ヶ谷店」があり、2011年5月27日にランチ訪問しました。 
その後、ランチタイムのみ「ランチ専門店 スタミナ 極丼亭 市ヶ谷店」という名前で営業するようになり、2012年4月2日にランチ訪問しましたが、2012年の後半頃に閉店したようです。  
2013年1月15日、「博多名物 しろ味噌もつ鍋 もつ真路 市ヶ谷店」がオープンし、2013年6月5日にランチ訪問しています。 

DSCF7550.jpg 
こちらも以前撮影した写真です。 
東郷通りには大きなランチメニューの看板が出ています。

DSCF5748 (480x360) 
フロアは奥へ細長くのびていて、手前にテーブル席、少し奥の左側に厨房とカウンター席、右側にテーブル席が並んでいます。 

IMG_2100 (480x480)
内装はシンプルですが、奥の壁にはキャラクター?なのでしょうか、ニヒルででっかい豚君の絵が描かれています。
 
IMG_2102 (480x480)
「万豚記」は、「紅虎餃子房」などを展開する外食大手の際コーポレーション株式会社が展開するブランドの1つで、日本全国に30店舗以上あります。

DSCF7852 (480x360)
12時20分頃にお店に到着すると、7割程の人の入り。 
お客さんはほとんどがスーツ姿の男性でした。

DSCF7522.jpg 
前回ランチ訪問したのは2016年6月6日だったので、約半年ぶり、5回目です。

DSCF7521.jpg 
店員さんは全員男性で、お揃いの黒Tシャツを着ています。

IMG_9388 (480x480)
私たちはカウンター席の真ん中ぐらいに通されました。

卓上にはコップ、器、レンゲ、メニュー、各種調味料、爪楊枝などが置かれています。 

IMG_9387 (480x480)
お水をいただきながら、メニューをチェック。

IMG_2090 (480x480)
中華料理屋さんらしく、麺やご飯など、種類がとっても豊富です。 
特に担々麺に力を入れていて、5種類もあります。 
お値段は700円から1,180円と、かなりの幅広く、セットやサイドメニューやトッピングなどもあります。 

IMG_9381 (480x480)
担々麺が食べたかったのですが、、2012年10月23日に食べた「紅担々麺」とこの日メニューに記載のあった「紅麻辣担々麺」が同じメニューなのか違うのかはっきりしなかったので、黒ごま担々麺を注文。

IMG_9389 (480x480)
壁に貼ってあったメニューによれば、この日午後3時以降は通常360円(税別)街のやみつき餃子がなんと100円(税別)になるというサービスをやっていました。
夜まで同じなのかな?
行ける人が羨ましい~。

IMG_9391 (480x480)
しばし待ってお料理が登場。
いただきま~す☆


汁なし担々麺  (750円税別)
IMG_9392 (480x480)
先輩は汁なし担々麺をチョイス。
見た目は赤くありませんが、しっかりかき混ぜて食べると、最初は甘さが来るのですが、その後がっつりと辛かったです。
先輩は汗をかきながら食べていました(笑)。


黒ごま担々麺  (850円税別)
IMG_9393 (480x480)
こちらは私が注文した黒ごま担々麺です。

IMG_9394 (480x480)
この日は何となく食べたくなって、普段は頼まないライスサービスもお願いしちゃいました。

IMG_9395 (480x480)
写真だとちょっとわかりにくいですが、小さめのお茶碗1膳分あって、かなりのボリューム。
ちょっと減らしてもらえば良かったと反省しても、後の祭り(汗)。

IMG_9396 (480x480)
白いドンブリに盛られた黒ごま担々麺は、スープが真っ黒。

IMG_9397 (480x480)
ドンブリの縁にはお店のロゴマークが入っていました。

IMG_9398 (480x480)
スープ自体も黒っぽく、その上にすり黒ごまがたっぷりのせてあって、麺がほとんど見えません。

IMG_9399 (480x480)
中央には彩りに細かく切ったニラ?がトッピングしてありました。
その下には見えにくいですがひき肉ものっています。
黒ごま味とはいえ、赤唐辛子も使われていました。

IMG_9400 (480x480)
どっさりとのせられた黒ごま。
胡麻好きにはたまりません。

IMG_9402 (480x480)
まずはスープを一口。
旨味たっぷりで濃厚な胡麻の風味があって美味しい~。
食べてすぐはそれ程辛さを感じませんが、食べ進めると身体が熱くなってきました。

IMG_9401 (480x480)
麺は中太の平打ちタイプです。
固めに茹でられていました。

IMG_9403 (480x480)
麺をあらかた食べたら、ほとんど手を付けていなかったご飯を投入。

IMG_9404 (480x480)
スープが美味しいので、染み込んだご飯も、もちろん絶品。
麺とご飯の両方が楽しめるのは本当にお得で美味しかったです。

IMG_9405 (480x480)
この日の伝票です。


久々に辛さではなく黒ごまの美味しさをたっぷりと堪能してお腹いっぱいになりました。
自分は胡麻好きだと改めて再認識。
次回はぜひ、白胡麻担々麺と食べ比べてみたいです。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆ これまで食べたランチです↓ ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 

大肉担々麺  (2014年7月7日
黒ごま担々麺 (2016年12月13日
紅担々麺  (2012年10月23日) 

大肉麺  (2013年10月24日

大餃子  (2016年6月6日) 

黒酢麻辣涼麺 (2016年6月6日) 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 


定番ランチメニューです↓
IMG_2090 (480x480)

IMG_2091 (480x480)

IMG_2092 (480x480)

IMG_2093 (480x480)

IMG_2094 (480x480)

IMG_9383 (480x480)

IMG_9384 (480x480)

IMG_9385 (480x480)

IMG_9386 (480x480)


 

2016年12月13日訪問時お店DATA 
**************************** 
万豚記 市ヶ谷店 (わんつーちぃー) 
〒102-0074  
東京都千代田区九段南4-6-8 YSビル1階 
電話&FAX 03-6272-4888 
営業時間 *14:00まで禁煙、それ以降全席喫煙可
[昼]11:30~15:00 
[夜]15:00~23:00 
定休日 無休  
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩2分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/12/20 05:00】 | 担々麺 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<番町 松月庵  @麹町 | ホーム | LA.TAVERNA  @市ヶ谷/麹町>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2915-db5ca811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる