Trattoria Fiore Cusina Italiana  @麹町
昨日上司と話していたら、営業日で言えばあと4日しかないのに、でっかい仕事が入ってくることが判明。
上司は全く手伝うこともないだろうから、週明けはかなり忙しくなりそうです(泣)。

IMG_9438 (480x480)
2016年12月15日は、上司とOさんがお昼時に不在だったので先輩と外へランチを食べに出るチャンスでしたが、業者さんが会社で作業中だったために、お弁当を買うことになりました。
時間に少し余裕があったので、「Trattoria Fiore(フィオーレ)Cucina Italiana」へ行く事に。
外観
地下鉄麹町駅の5番出口を出て日テレ通りを渡ってすぐのニューテシコビルの地下1階にお店があります。 
赤い屋根と緑色の看板がとても色鮮やかで目立っています。 
交差点の角であるお隣のビルには2007年8月3日にランチ訪問し、2010年11月17日2013年11月11日にお弁当を購入した「アジャンタ」があります。 

地図です。 

DSCF4319 (480x360)
「フィオーレ」は、イタリアのトスカーナ以南で親しまれている素朴な田舎料理を楽しめるお店だそうで、2003年にオープンしました。 
個人的には生ハーブをたっぷり使っていたのが印象的です。 

前回お弁当を買ったのは2016年2月9日だったので、約1年7ヶ月ぶりと、かなりのご無沙汰でした。 

DSCF5128_20121026194459.jpg
こちらは以前撮影した写真です。 
日テレ通りにはランチメニューの看板が出ています。

DSCF5129_20121026194459.jpg
こちらも以前撮影した写真です。 
メニューはとっても豊富です。

DSCF7284 (480x360)
以前は日テレ通りでもお弁当を販売していましたが、今は地下の入口前のスペースだけです。 
午前10時30分からと、とても早くから販売しています。

DSCF0758.jpg
こちらも以前撮影した写真です。 
階段を降りると、壁一面が棚になっていてお弁当がたくさん並べられています。

DSCF0756.jpg
棚の上には天井まで届く大きさのメニュー表が貼り出されています。 

12時10分頃に到着すると、少し早かったせいかいつもの大行列はなく、先客は3名ほど。
帰る頃には1階に届きそうなぐらいの人が並んでいました。 

それでも、お店の方から出てくる人や入ってくる人がいるので、狭苦しく、どんなお弁当があるのか全体を見回すのも大変です。

DSCF7198 (480x360)
お弁当は全品650円です。 
しかも、お味噌汁までついています。
お茶も50円で販売しています。

IMG_9421 (480x480)
先輩が「自分のお弁当に飽きた!」と参戦したので、こちらのチキンのグリルピッツァ職人風と、混雑で写真は撮れませんでしたが、スコッチエッグを購入。

IMG_9422 (480x480)
持ち帰り袋はよくある白いビニール袋です。

IMG_9423 (480x480)
中から取り出すと、こんな感じ。

IMG_9427 (480x480)
お弁当は650円なのに、お味噌汁のもともついています。

IMG_9428 (480x480)
これはいつも自宅に持ち帰っています。 
夕飯でお味噌汁を作るのを一回パスできるので、とっても便利(笑)。

DSCF1524.jpg
こちらは以前撮影した写真です。 
スプーンやフォークはプレスチック製で、透明なビニール袋に入っています。 
この日はお断りしました。 

IMG_9425 (480x480)
お弁当はプラスチック製で、フタが透明、容器が白です。
ご飯とおかずが別々になって二段重ねになっています。

IMG_9426 (480x480)
フタには消費期限のシールが貼られています。 

ずいぶん前に冬に「フィオーレ」のお弁当を買って食べたら、冷え切っていて美味しくなかった記憶があったので、この日は電子レンジでチンしてから食べました。


スコッチエッグ (650円) 
IMG_9438 (480x480)
いただきま~す! 

IMG_9435 (480x480)
ご飯にはドライハーブが散らしてあり、右上にお新香が添えられています。

IMG_9437 (480x480)
ドライハーブは黒ごまと同じで、彩りになりますね~。

IMG_9436 (480x480)
お新香はピンクに染まっているダイコン?です。
梅干しのこともあり、イタリアンのお弁当とは思えなくて、いつも何となく笑っちゃいます(笑)。

IMG_9429 (480x480)
おかずをのせてある上の段は、上下に分かれています。
それにしても、おかずがモリモリ具合がすごい!

IMG_9430 (480x480)
上段の左に側には半分にカットされたミニトマトと太めのポテトフライ、、、

IMG_9431 (480x480)
たっぷりのマカロニサラダにパセリが添えられていました。

IMG_9432 (480x480)
スコッチエッグに入っている卵は、固めの半熟卵で、と~っても美味しそう!
とっても手間がかかるのでスコッチエッグって作ったことがないし、食べるのも本当に久々です。

IMG_9433 (480x480)
しっかりした味がついているので、ご飯が進みます。
程よい歯応えで、ボリュームたっぷり。

IMG_9439 (480x480)
スコッチエッグの下にはケチャップ味のパスタサラダもたっぷり入っていました。


ぶ厚いスコッチエッグにたっぷりの副菜のおかげでお腹いっぱいです。
CPではこの界隈随一ではないかと思います。

「フィオーレ」のお弁当を温めて食べたのは初めてでしたが、とってもよかったです。
これからも絶対温めてから食べようと思いました。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇    

[ランチ]   
Aランチ 
  ポルペッティのトマト煮 (2007年9月4日) 
  若鶏のローマ風トマト煮込み (2011年8月16日)  
Bランチ 
  スパゲッティ&リガトーニ (2012年1月19日) 
Cランチ 
  ゴルゴンゾーラチーズクリームソース (2015年12月25日) 
Dランチ 
  パルジャミーノチーズの焼きリゾット (2010年7月27日) 
Fランチ
  サルシッチのグリル乗せ スパゲッティ アラビアータ風 (2016年7月7日
Gランチ  
  スパゲッティカルボナーラ 温泉たまご乗せ 牛肉のシチュー チーズのせオーブン焼きのお皿 (2014年9月26日) 

本日のパスタランチ 
ソーセージとほうれん草のトマトソーススパゲッティとペンネリガーテのゴルゴンゾーラチーズソース (2013年3月8日) 
とっても辛いスパゲッティ<国産牛スジ肉のスパイス煮込みソース> (2011年10月21日) 

[ディナー] 2008年2月1日 

[お弁当]   
チキンロースト:トマトソース (2008年2月12日)     
チキンロースト:中華風照り焼き (2008年4月11日)   
若鶏のグリル:ねぎ塩チキンレモン添え (2010年10月12日)   
若鶏のグリル:きこり風ソース? (2011年1月11日)   
若鶏のグリル:ピッツァ職人風 (2011年2月21日)      
肉だんご:トマトソース (2008年9月9日)    
オムライス:キーマナスカレー (2009年11月10日)   
ハンバーグ:チーズとトマトのピッツア風 (2010年6月17日)   
ハンバーグ:モッツァレラチーズのせカレーソース (2010年9月29日)   
ハンバーグ:デミグラスソース 唐揚げ添え (2013年1月17日)   
オムライスと日替わりパスタ[きのこ入りツナクリーム](2010年10月21日)   
豚肉生姜焼きコチュジャンソース (2014年6月25日) 
スコッチエッグ (2016年12月15日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 


テイクアウトのお弁当のメニューです↓ DSCF0781.jpg

DSCF0782.jpg


ランチメニューです↓ 
DSCF1904 (480x360)

DSCF1905 (480x360)

DSCF1906 (480x360)

DSCF1907 (480x360)

DSCF0110.jpg

DSCF1908 (480x360)

DSCF1909 (480x360)

DSCF1910 (480x360)

DSCF1911 (480x360)

DSCF0106.jpg

DSCF0107.jpg

DSCF0108.jpg

DSCF0109.jpg

DSCF0111.jpg

DSCF0112.jpg

DSCF0113.jpg




2016年12月15日訪問時お店DATA 
******************************** 
Trattoria Fiore Cusina Italiana  (トラットリア フィオーレ クッシーナ イタリアーナ) 
〒102-0084  
東京都千代田区二番町3番地11 ニューテシコビル地下1階 
TEL 03-3264-3928 
FAX 03-3264-3928 
営業時間 11:00~0:00 
定休日 日曜 地下鉄麹町駅から徒歩1分  
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩5分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2016/12/22 05:00】 | 洋食 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<欧風カレー オーベルジーヌ 四谷本店  @四谷三丁目 | ホーム | 番町 松月庵  @麹町>>
コメント
弟がかつて務めてた地元で有名なブラックなとこは
工場なんですが絶対無理な生産スケジュールが
貼りだされてげんなりしたものだそうです
もうそこは辞めて二十年近くになりますが
今は某自動ブレーキで売れっ子の自動車メーカー子会社に
なって以前より全然ホワイトになったそうですが
後アニメ業界では当日納品なんてのも
某アニメスタジオのTwitterで
「先ほどTBSに最終回納品完了しました」
って放送日当日の朝呟かれてたり
ってか今年はガルパンでいけいけ状態のはずの
会社が放送クオリティに問題ありとかで4話まで放送
しておいて三カ月放送延期して制作しなおしとか
放送スケジュールに制作が間に合わずに
代わりにOVA放送とか
とんでもない事件がありました
もうちょっと余裕を持って出来ないんすかね

洋風お弁当なのにお味噌汁
松屋の季節限定メニューで物議を醸しだしてますな
鶏肉と白菜のシチュー定食
松屋は100%味噌汁が付いてきますので
シチューに味噌汁?ってTVでもやってた
ネットではそもそもご飯にシチューが合わない
とか
拙者はもう食べましたが美味しかった
味噌汁も変じゃない
元々シチューでご飯は平気で普通で大好物
ただ、シチューがもうちょっと多いと嬉しかった
【2016/12/23 11:59】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
発注された側は、そのスケジュールに沿って仕事をするしかないから、本当にきついですよね~。
深夜残業にならないだけでもマシだと、自分を慰めています(笑)。

シチューご飯は、私は実家ではフツーだったので全然違和感無しです。
でも、前にお料理番組で、ご飯に合うようにと、シチューにお醤油を少し加えていました。
私は食べ合わせはあまり気にしない方なので、お味噌汁付いていても、それはそれで美味しくいただいちゃうかも。
汁物に汁物というのが問題だったですかね~。
【2016/12/25 11:02】 URL | なお #-[ 編集]
田舎の工場だから全員マイカー通勤なのをいいことに
深夜残業上等な会社でしたから

汁物&汁物より和洋折衷感が拒否感を生んでるように
思います
シチューご飯を嫌う人は牛乳ご飯を想像するからでは
無いでしょうか
拙者も味噌汁とシチュー何の問題も無いのですがね
【2016/12/25 12:55】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
日本の食卓は各国料理に満ちあふれていますが、それでもまだまだこれにはこれ、みたいな定義があるんですね~。
ドリアも牛乳+ご飯になるのかな?
確かにご飯そのものに牛乳をかけるのは抵抗ありますが(笑)。
【2016/12/26 08:21】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2917-5a209108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる