LA.TAVERNA  @市ヶ谷/麹町
昨夜は先輩と残業していたら、飲みに出ていたお客様と上司から電話で呼ばれ、途中から参戦することに。
仕事は終わらないし、今週前半に減らしていた体重も戻ってしまい、ガッカリ(泣)。
いただいたお食事はすごく美味しく、とってもとってもありがたかったのですが。。。

IMG_2254 (480x480)
2017年2月23日は,先輩が朝から体調不良だったので,いつものダイエット弁当ではカロリー不足だからしっかりしたものを食べなきゃ!と説得し,ランチは「LA. TAVERNA(ラ・タベルナ)」のテイクアウトをすることにしました。

上司とOさんも巻き込んで4人分買うつもりで12時過ぎにお店に電話したところ,つながらない(汗)。
その後も20分近く二人がかりで電話をしたのにずっとお話し中。
電話の受話器が外れているのでは?!
完全にパスタの気分だったので他のものを食べる気にもなれず,時間も余裕があったので,先輩が直接お店に買いに行ってくれました。
DSCF5377_201308022128363b6.jpg
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りの右側を麹町方面に向かってしばらく進んで交差点を2つ越え、コンビニのファミリーマートの先に緑色のタイルに覆われてやや古めかしい恩田ビルがあります。


地図です。

DSCF7927 (480x360)
テイクアウトをするときは、あらかじめ電話で注文してからお店に向かいます。 
12時過ぎの忙しい時間帯でも、たいてい10~15分程度でつくっていただけるので、本当にありがたいです。

DSCF5378_2013080221284015e.jpg

DSCF7928 (480x360)
こちらは以前撮影した写真です。 
恩田ビルにはたくさんの飲食店が入っています。 
1階には、
2012年9月12日にランチ訪問した「和人餃子房 銀座 俵屋」、 
2011年5月23日2013年4月4日2016年9月2日にランチ訪問した「豚バラかつとカジュアルワインの店 ICHI」、 
2階には、 
この日購入した「ラ・タベルナ」、 
2009年4月22日2009年9月29日2014年5月2日にランチ訪問した「ワイスタイル」、 
ただし、「山長」は閉店したようです。

IMG_6218 (480x480)
こちらは以前撮影した写真です。
ビルの前にはメニューが出ていて、日替わりがわかるようになっています。

DSCF1926.jpg
こちらも以前撮影した写真です。 
ビルの外階段を上がっていきます。 
 「ラ・タベルナ」には、飯田橋に「タベルナ ラ・グロッタ」という姉妹店があります。

DSCF7246 (480x360)
階段は幅が細く、ビルが古めかしいので、昼間でもやや薄暗い感じです。

2010_0814画像0003
こちらも以前撮影した写真です。 
階段を登る途中の右手にお店の名刺やテイクアウトメニューなどが置かれています。 

DSCF1289 (480x360)
「ラ・タベルナ」は1977年創業で、写真では39となっていますが,今年でなんと40周年! 
安定した美味しさとたっぷりのボリュームが特徴のイタリアンの超老舗です。

DSCF2962 (480x360)
階段の上の天井に、矢印が描かれた看板が掲げてあります。 
階段をのぼって正面が「ワイスタイル」の2つある入口の一つです。

看板
階段を登り切るとこちらの看板が出ています。 
すぐ左手に入り口があります。

DSCF2968 (480x360)
入口からウェイティングの長いすがある細長い通路を通って奥のフロアに続いています。 

店内の食事を待つ行列が出来ている時は、割り込みに間違えられないよう、「お弁当なので、すみませ~ん。」と声をかけながら行列の一番前に行ってテイクアウトのお弁当を受け取るようにしています(笑)。 
お客さんの視線を一斉に浴びるので、結構恥ずかしいです。 
かつれつ 四谷たけだ」と同じです。

DSCF2969 (480x360)
通路の右側にあるショーケースにはサラダやデザートが入っています。 
男性店員さんは素早いですがいつも丁寧な対応で、もう何度も購入していて顔を覚えられていると思いますが、リゾットを購入するときは「容器を横にしないで、熱いからやけどするよ。」と、毎回声をかけてくれます。

メニュー
壁には所狭しとたくさんのメニューが貼られています。 
種類が豊富で、さらにそれらを組み合わせたり、量を多くしたり減らしたりと、いろいろな形でお願いできます。 

先輩の話では,電話の受話器が外れたということではなく,本当に偶々かけているタイミングで別の電話を取っていたとのこと。その時来ていたお客さんの中にも「ずっとお話し中だった。」と言っている人がいたそうです。
こんなにテイクアウトが立て込む日もあるんですね~。
先輩は出来上がりを椅子に座って待っていたら,サービスでスープをいただいたそうです。

DSCF2966 (480x360)
メニューなどの隙間から、厨房の様子が見えます。 
写っているお料理はお店のスペシャリテである牛肉の薄切りステーキです。

IMG_9331 (480x480)
こちらは以前撮影した写真です。
持ち帰りのビニール袋はよくある真っ白なものです。 
2個の時とそれ以上の時で、大きさが変わります。

スパゲッティやリゾットとは思えない程、とても重くてずっしりとしていることが多いです(笑)。 この日は4人分だったので、結構な重さだったと思います。
先輩,ありがとうございます☆

IMG_2252 (480x480)
中から取り出すと、こんな感じ。
お弁当の容器は鮮やかなオレンジ色で、とってもかわいい♪

2個以上購入する時は、中身が何かわかるようにフタにメニューが書かれています。 
メニュー名はカタカナだったりローマ字だったり,具材の名前だったりパスタの種類だったりと、かな~り自由です(笑)。 

IMG_2253 (480x480)
前回は季節メニューのあん肝いっぱいのペンネを食べたので,今回は牡蠣いっぱいのペンネにしてみました。
ちなみに,フタの記載は前回はカタカナで「ペンネ」,今回はローマ字書きで「Penne」です(笑)。

DSCF6786_201308231230350f5.jpg
こぼれ防止のため、お弁当の容器はセロハンテープで2ヶ所とめられています。 
お腹が空いているときにこれをはがすのは結構大変(笑)。

DSCF6799 (480x360)
フォークやスプーンは透明なビニール袋に入っています。

DSCF0659_20130405053743.jpg
なるべくもらわないようにしているのですが、あらかじめセットされていることが多く、いつも忙しそうなので返却が言い出せないこともしばしば。 

この日、先輩は断り忘れてもらってきていました。

DSCF4557 (480x360)
チョイスするメニューによっては、こんなナイフが付いていることもあります。 


<スパゲティー> リーネア
 (900円)
IMG_2257 (480x480)
先輩は元気を付けるため,大好きなリーネアを注文。
なんか,いつも以上にモリモリのような気がします(笑)。


<季節メニュー> 牡蠣いっぱいのペンネ(1,200円)+(100円)=1,300円
IMG_2254 (480x480)
いただきま~す☆
大きくて深さのある容器の9割近くまでたっぷりと入っています。

IMG_2255 (480x480)
中央には,牡蠣がたくさんのっけられ,彩りも兼ねた刻んだ小口切りの小ネギがたっぷりと散らしてありました。

牡蠣、それなりに量が入っていますが、前回のあん肝に比べちゃうとちょっとボリューム的には見劣りしちゃいます。
ぷるんとした食感で味はとっても美味しかったです。

IMG_2256 (480x480)
ペンネにすると、プラス100円かかります。
太めのペンネは歯応えがよく、しっかり辛味が利いていました。
この日はあまり味付けがしっかりペンネに移っていなくて淡い味わい。

IMG_2258 (480x480)
意外と汁だくで、下にはスープのように汁がたまっていました。
ペンネの下にも牡蠣が入っていたので、全体としてはメニュー名どおり、「牡蠣いっぱい」でした。

DSCF8809 (480x360)
事務所には「タベルナ」用に粉チーズとタバスコを常備しています(笑)。
Oさんも先輩も私も辛いテイストが大好きなので、タバスコの消費量がとっても多いです。

IMG_2259 (480x480)
味付けが薄かったので、この日は早々にタバスコをたっぷりかかけて食べました。

IMG_2260 (480x480)
食べ終えると、こんなにスープがたまっていました。
折角なので、こちらも美味しく飲み干して、ごちそうさま~。

DSCF3068 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
領収証はこんな感じ。


どうしても前回のあん肝のインパクトが強くて、今回の牡蠣がイマイチに見えちゃいましたが、牡蠣そのものはたっぷりと入っていてたくさん食べることが出来ました。
体調不良だったのに、結局先輩に買いに行ってもらってしまい、申し訳なかったです(汗)。
でも、ランチを終えたらだいぶ顔色もよくなって、本当によかった~。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたメニューはこちらです。◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇  

[ランチ]   
牛肉の薄切りステーキ (2007年6月4日)   
ビーフストロガノフ (2014年10月27日)   
牡蠣グラタン (2017年1月17日

[テイクアウト] 
◎スパゲティー 
<オイルベース>   
ペペロンチーニ (2014年12月12日)   
バジリコ (2014年3月19日2015年1月8日)   
サルシッチ  (2014年7月28日)   
アシューガ  (2015年11月17日)   
ガンベレット ビアンコ (2013年6月10日)   
ミスキアーレ (2012年10月16日) 

 <トマトベース>   
アラビアータ  (2014年6月17日)   
トンノ  (2010年8月13日)   
ペスカトーレ (2013年9月25日)   
パンディエーラ (2012年6月8日) 

 <ブイヨンベース>   
ボンゴレ ビアンコ (2016年4月21日)   
タラモ (2013年1月31日)   
サンジャック ビアンコ (2013年8月20日)   
オラータ ビアンコ (2012年4月27日) 

<クリームベース>   
カルボナーラ  (2014年11月6日)   
渡り蟹のトマトクリームソース (2011年9月7日)   
牛肉とエリンギ入りクリームソース (2011年11月18日)   
ゴルゴンゾーラとフレッシュマッシュルーム入り (2011年10月28日)   
オラータ クレーマ (2012年9月27日) 
ツナのカルボナーラ (2016年9月16日

<ミートソース>   
ラグー (2016年12月12日
リーネア (2011年12月7日)  

<その他>   
ネロ (2011年10月13日)     
カニのクリームスパゲッティ (2014年4月8日) 

◎リゾット 
<トマトベース>   
マリタータ (2011年11月17日)   
バンディエーラ (2014年12月18日) 

<クリームベース>   
クレーマ (2013年2月26日)   
ポロ (2014年2月20日2014年8月26日)   
サンジャック クレーマ (2014年4月21日)   
パンナ (2012年2月14日2012年10月11日)   
フォルマッジオ (2013年5月23日)   
オラータ クレーマ (2012年6月25日) 

<ブイヨンベース>   
フンギ (2013年7月4日)   
ガンベレット ビアンコ (2014年10月3日)   
サンジャック ビアンコ (2012年2月24日) 

<ミートソース>   
リーネア (2012年11月13日) 

<イカスミ>   
ネロ (2012年6月6日) 

<その他>   
紅ずわい蟹のクリーム (2014年10月24日2014年11月19日)   
蛤と春キャベツ入り (2016年5月12日) 

◎ご飯系   
牛肉の薄切りステーキ (2013年11月20日)   
カジキマグロの薄切りステーキ (2012年3月13日)   
ミートローフ  (2016年2月4日)   
タベルナ風オムライス  (2008年3月3日) 

◎季節メニュー   
あん肝とエリンギのスパゲティー (2014年1月29日2014年10月9日)   
あん肝とエリンギのペンネ (2014年12月10日)   
あん肝いっぱいのスパゲティー (2012年2月2日)   
あん肝いっぱいのペンネ (2017年2月2日)   
牡蠣とエリンギのリゾット:ビアンコ (2014年10月30日)  
牡蠣とエリンギのリゾット:クレーマ (2015年1月29日  
牡蠣いっぱいのスパゲッティ:クレーマ (2012年2月24日)   
牡蠣いっぱいのペンネ (2017年2月23日) 
牡蠣いっぱいのリゾット:ビアンコ (2012年12月26日)     
牡蠣いっぱいのリゾット:クレーマ (2015年11月17日)    
鮟肝と牡蛎入りスパゲティ:ビアンコ (2011年11月11日)   

冷製 アボガドと海老のマリネ入りフレッシュトマト添え (2011年8月11日)   
冷製 エビのマリネとアボガド入りフレッシュトマト添え  (2014年8月1日)   
冷製 スモークサーモンとアボガド入り~フレッシュトマト添え (2014年5月1日)   
冷製 真鯛のカルパッチョ入り~野菜のマリネ添え (2012年9月11日)   
Hotaruikaいっぱいのスパゲティー (2014年4月15日)   

[ディナー]  2008年12月13日 

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 


テイクアウトメニューです↓ 金額が少し変わっているようです。 DSCF2208 (480x360)

DSCF2209 (480x360)

DSCF2210 (480x360)

DSCF2211 (480x360)

DSCF2212 (480x360)

DSCF2213 (480x360)

DSCF2214 (480x360)

DSCF2215 (480x360)

DSCF2216 (480x360)


店内のメニューです↓
DSCF1290 (480x360)

DSCF1291 (480x360)

DSCF1292 (480x360)

DSCF1293 (480x360)

DSCF1294 (480x360)

DSCF1295 (480x360)

DSCF1297 (480x360)

DSCF1298 (480x360)

DSCF1299 (480x360)


お店の名刺です↓
DSCF0745_20120521195250.jpg





2017年2月23日購入時お店DATA 
**************************** 
LA.TAVERNA (ラ・タベルナ) 
〒102-0085  
東京都千代田区六番町1-1 恩田ビル2階 
TEL  03-3262-8946 
営業時間  
[月~土] 11:00~18:00 18:00~23:00(L.O.22:30)  
[日祝日] 11:00~22:30(L.O.22:00)  
定休日 無休 
地下鉄麹町駅から徒歩2分  
JR・地下鉄市ヶ谷駅から徒歩3分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2017/03/02 05:00】 | パスタ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<吉野家 市ヶ谷駅前店  @市ヶ谷 | ホーム | 鮨 後楽  @四谷>>
コメント
SHIROBAKOってアニメ
アニメ制作会社のアニメが出来るまでアニメなんだけど
そこで主人公が面接で落ちた会社の社長と
現職の会社のプロデューサーが飲んでて
主人公の事を
「そんなの居たっけかな~そいつここに呼べ」
ってエピソードを思いだしてしまった

体調悪いとほんっと顔色って悪くなるんですね
相方が体調崩してしまったって時
会社帰りに横浜で待ち合わせたのですが
会社帰りにすっ飛んで来てたので
一緒にご飯食べる気満々だったからさ
ベンチにちょっと座って休めば・・・って
休んでてもどんどん血の気が引いていくので
ダメだこりゃ
何にもする前から諦めが付いたと言うか
早く帰ろう是非帰ろうって感じになってしまったのを
今でも思いだす

もう三月なんで牡蠣がそろそろラストですな
フライかなぁ
ココ壱の牡蠣フライカレーの牡蠣フライが
ナニゲにチェーン店で出す牡蠣フライ最強かも
って思ってますので
今季最後はココ壱かなぁ

【2017/03/02 09:09】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
貧血の時って本当に真っ白になりますからね~。
尋常じゃないのは一目瞭然。
この時はお昼ぐらいまでにはだいぶ快復していたので本当によかったです。
貧血が続いていると、電車に乗せるのも心配だから、帰りたくても帰れないです。

私は3月最終週にお取り寄せ牡蠣のパーティをする予定です。
その時、生も焼きも思いっきり食べようと思っています。
カキフライは作らないので、どこかに食べに行かないと(笑)。
【2017/03/03 08:27】 URL | なお #-[ 編集]
フライと言えばちょっと前に初めて自分で
とんかつ揚げてみました
フライは生卵に小麦粉にパン粉とが必要で
しかもまんべんなく衣を付けようと思うと
多めに出す必要があって
廃棄する材料が多くなりがちなので避けてたのですが
天麩羅や唐揚げは粉をギリまで節約できますが
まあ、でも折角パン粉もあるし一度やってみっかと
けっこー美味しくできる物です
でもなあやっぱ勿体無い
【2017/03/03 08:50】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
自作のとんかつ、すごいですね~。
私は家では揚げ物をほとんどやらないので、羨ましいです。
油や小麦粉などなど、廃棄するものがどうしても多くなりがちなのはホント、そう思います。
昔と違っては安く売っているところがあるから、それ程自宅で作るメリットは大きくないでしょうけれど、やっぱり揚げ立ては格段に美味しいですよね~。
【2017/03/04 11:23】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/2979-22a22e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる