タイの食卓 オールドタイランド GEMS市ヶ谷店  @市ヶ谷
二日ぐらい前から口内炎が出来て、痛いし気持ち悪し、ず~っとモヤモヤした気分をひきずっています。
平日は睡眠時間の確保は難しいので、ハイチオールを飲まなきゃ。

DSC00973 (480x360)
2017年5月10日は、Oさんと先輩と私の三人で外へランチを食べに出ました。
Oさんにリクエストでイタリアンのお店に行ったのですが、満席でまだあまりお料理が出ていなかったので、結局近場でいつもの「タイの食卓 オールドタイランド GEMS市ヶ谷店」へ行くことに(笑)。
DSCF4656 (480x360)
JR・地下鉄市ヶ谷駅から日本テレビ通りの右側を麹町方面に進み、最初の交差点の角にGEMS市ヶ谷があります。 
市ヶ谷駅を出てすぐ、坂の上を見上げると、ビルがど~んと目の中に飛び込んできます。

地図です。

DSCF4654 (480x360)
「GEMS」は野村不動産株式会社が手がける都市型商業施設で、2012年に開業した渋谷に続いて市ヶ谷でオープンしました。 今後は港区の芝大門、そして千代田区の別のエリアで開業する予定とのことです。

IMG_7070 (480x480) 
「市ヶ谷に食の塔、あらわる」というキャッチフーレズで登場したこちらのビルには、地下1階から地上9階までの10フロアに各階1つずつ飲食店が入っています。 

ビルの角地には電光掲示板の看板が立っています。

IMG_7069 (480x480)
ランチ営業はをしている訳ではなく、確か7・8店舗だったと思います。

IMG_9265 (480x480)
店舗案内も電光掲示板です。
来店した時に席が空いているかどうかわかるので,とっても便利。
ただ,あまり満席表示は見たことがないです(笑)。

IMG_9264 (480x480)
刻々と写真が変わっていくのがすごい。

写真を撮っていませんが,二基のエレベーターの間の表示も電光掲示板になっています。

DSCF5042 (480x360)
オールドタイランド」は、19世紀末に開明期のタイの首都バンコクに建てられた貴族の家のことだそうです。 
新橋と飯田橋に支店があり、GEMS市ヶ谷店は3店舗目で、2014年11月13日にオープンしました。 姉妹店の「クルン・サイアム」というお店もあるとのこと。

DSCF5041 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。 
このビルには小さなエレベーターが2基ありますが、混雑する時間帯はちょっと待たされます。 
ちなみに、お店が定休日の時はその階には降りられません。

ランチタイムにエレベーターに乗ると、いつもタイ料理の香りがします(笑)。

DSCF5018 (480x360)
エレベーターを降りると、お店のフロアに直結しています。

IMG_3275 (480x480)
こちらは以前撮影した写真です。
エレベーターの前に傘立てが置いてあります。

IMG_0962 (480x480)
こちらも以前撮影した写真です。
写真が完全に逆光になってしまって,すみません(汗)。

ランチタイムでもお客さんが多いので、ウェイティングリストが置かれています。
実際には書いたことはないですが。

DSCF5003 (480x360)
フロアは左に厨房、その前にカウンター席、周りにテーブル席が並んでいます。 
アジアン料理というと、民族風のコテコテっぽい内装が多いですが、こちらは木目の調度品を使っているもののかなりモダンなテイストです。

DSCF5004 (480x360)
天井なんて鏡張りの上に紫色のライトが走っていて、とっても派手。 

前回ランチ訪問したのは2017年3月27日だったので、約1ヶ月半ぶりです。 

DSCF5017 (480x360)
「オールドタイランド」のランチは人気でいつも大混雑。 
個人的な体感では、GEMSの中で一番人が入っている感じがしますが、どうでしょう?

お客さんは圧倒的に女性が多いです。

DSCF9665 (480x360)
テーブル席はこんな感じです。

12時25分頃にお店に到着したところ,満席のように見えて心配でしたが、ちょうど一番奥のテーブル席に入れ替わりがあったようで、すぐに通されました。

卓上にはメニュー、お水の入ったポット、紙ナプキン、カトラリーのセット、キャンドル用のコップ、爪楊枝などが置いてあります。

DSCF4983 (480x360)
テーブルの下には荷物を入れるためのカゴが置いてあります。

IMG_3270 (480x480)
こちらはカウンター席です。

DSCF3967 (480x360)
カウンターにはタイっぽいカワイイ小物がたくさん飾られていました。

IMG_3271 (480x480)
手書きのタイと日本の地図が飾ってあります。
タイの方が日本よりもだいぶ大きいんですね~。

IMG_3272 (480x480)
タイ航空?!

DSCF3956 (480x360)
ガラス張りの厨房では、たくさんの調理人の人たちが忙しそうにお料理を作っています。

DSCF9664 (480x360)
窓はとっても大きいです。

DSCF4984 (480x360)
外を眺めるとこんな感じ。

DSCF4985 (480x360)
こちらはテラス席です。

DSCF1147 (480x360)
あちこちに植物が並べてあります。  

IMG_2237 (480x480)
テラス席からの眺めはこんな感じ。 

IMG_2239 (480x480)
テラスから店内への扉には、英語とタイ語で表示されていました。

IMG_6519 (480x480)
奥まった場所には呼び出しボタンが置いてあります。

DSCF3958 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。 
爪楊枝は、デザインは違いますが、編み込んだ小さな器に入っています。

DSCF8261 (480x360)
こちらは、タイ料理屋さんお約束のナンプラー・お酢・プリックポン(唐辛子をすりつぶしたもの)・砂糖の4種類が入ったクルワンプルーンです。 

私はあまり味わいを調整する方では無いので、ほとんど使ったことがないです。 
天井のライトが映り込んじゃっています(笑)。

DSCF5011 (480x360)
おしぼりは白いビニール袋に入ってます。 
卓上のカトラリーセットの中にありました。

IMG_3248 (480x480)
お茶をいただきながら、メニューをチェック。

IMG_3247 (480x480)
お茶の入った器、透かし彫りがステキです。

以前はランチタイムはほぼ全員タイ人?の方々でしたが、最近、日本人スタッフもちらほら見かけるようになりました。
先輩がディナータイムに食べに行ったことがありますが、夜は全員日本人スタッフだったとのこと。

IMG_3241 (480x480)
ランチメニューです。 
写真が大きくてキレイなので、とても見やすいです。 
お料理は定番メニューが13種類あり、お値段は900円から1,240円と、エスニック系にしてはちょっとお高めです。 
唐辛子マークの本数で辛さの程度がわかります。 
お料理のほか、タイのお茶やデザートもいただくことが出来ます。

季節の狭間だからか、季節限定メニューはありませんでした。

DSC00964 (480x360)
メニューを見てビックリ!
お値段のところが手書きに変わっているのがわかるでしょうか。
この時はてっきり値上がりした?!と思ったのですが、この記事を書くにあたって以前の写真と見比べたら、変わっていませんでした。
その前の値上がりを反映させるために書き込んだものだったのかな?

全メニューを制覇していたので、大盛りを食べてみようかと思い、タイスキの大盛りを注文してみました。


ゲーン・キィオ・ワン・アボガド  (1,280円)
DSC00970 (480x360)
先輩の注文したのはアボガド入りグリーンカレーです。

DSC00971 (480x360)
この日は諸事情あって,スパイシーなものは回避しました。

DSC00965 (480x360)
注文を終えると、最初にご飯と生春巻きがすぐに登場。


タイスキ(1,100円)+大盛り(100円)=1,200円
DSC00973 (480x360)
それほど待たずにメインも登場。
いただきま~す☆


ライス
DSC00966 (480x360)
私はライスはそのままではほとんど食べず、最後にスープに入れておじやにするのが大好きです。
こちらのお店,ご飯の盛り付けがいつもかなり大胆です(笑)。


生春巻き
DSC00967 (480x360)
生春巻は、小さなサイズに切ったものが2つ、白いココットに入っています。 
刻んだナッツがトッピングされ、スイートチリをかけてあります。 

DSC00969 (480x360)
作り置きだから仕方ないのですが、たまに、切り口が乾燥しちゃっていたり、巻きが甘くてお箸で持ち上げようとすると崩れちゃう時もあります。
この日はちゃんとしていて、美味しくいただきました。

DSC00975 (480x360)
器がとってもでっか~い!!
男性の店員さんも,こぼさないようにとても慎重に運んできました(笑)。

DSCF6660 (480x360)
ちなみに、2015年1月9日に食べた普通サイズはこちら。
やっぱり、器が一回り大きい!

DSC00979 (480x360)
肉、魚介そしてたっぷりの野菜が入った大人気のタイスキは、本来大鍋のお料理ですが、一人用で食べることができます。

DSC00977 (480x360)
スープは薄いブルーの器に入っていて、ダブルソーサーになっています。
お皿と器の間には紙ナプキンがはさんであり、薄いアルミのスプーンが添えられていました。

DSC00976 (480x360)
中央にはパクチーと細切りの赤パプリカが彩りとしてトッピングされていました。

DSC00978 (480x360)
スープは明るいオレンジがかった茶色です。
具だくさんで,麺が全く見えません。

DSC00980 (480x360)
まずはスープを一口。
見た目のとおりピリ辛ですが,甘さも結構あります。
食べ続けていると,私にはちょっと甘さを重たく感じました。

DSC00981 (480x360)
タイスキの麺は春雨のような透明な麺です。
汁を吸って茶色に染まっている細麺で,ちゅるちゅるした食感でした。

DSC00986 (480x360)
白菜がたっぷりと入っています。
しかも,厚みのある白い茎の部分なので,しっかり噛みしめて食べるから,これだけでとてもおなかにたまりました。

DSC00984 (480x360)
豚肉の薄切りが入っています。
柔らかでした。

DSC00985 (480x360)
タイのつみれボールみたいなもの。

DSC00987 (480x360)
麺を食べ終え、ほぼ全部のご飯を投入。
美味しいスープをたっぷり吸い込むよう、スープの中でしっかりとほぐしました。
麺とご飯の両方が楽しめるのがとってもお得。

IMG_3273 (480x480)
こちらは以前撮影した写真です。
伝票はこんな感じ。


お料理が出てくるのが少し遅かったのと、ボリュームがあまりにもたっぷりだったのと、写真を撮っていたのとで、いつも食べるのが早いはずの私が先輩より遅くなってしまい、最後の雑炊はかき込むような感じで何とか急いで食べました(汗)。
甘めな味わいですが、汗をかくほど身体が温まり、お腹いっぱいになりました。


◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ これまで食べたランチメニューです↓ ◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇ 

[イートイン]
◎定番メニュー 
<ご飯> 
ガイ・パット・バイガパオ・ラート・カオ (2016年2月4日) 
タレ-・パッポン・カリー  (2016年6月10日
カオ・マン・ガイ (2017年2月7日
カオ・パット・クン (2016年8月17日
カオ・パット・トムヤム   (2015年10月21日) 
ゲーン・キィオ・ワン・ガイ (2016年4月27日) 
ゲーン・キィオ・ワン・アボガド (2016年3月30日) 

<麺> 
パッ・タイ (2016年3月22日) 
センレク・ナーム (2016年2月29日) 
センレク・ナーム+ミニガパオ (2016年12月8日
センレク・ナーム<バーミー>+ミニガパオ (2017年3月7日
タイスキ  (2015年1月9日
タイスキ 大盛り (2017年5月10日) 
カオソイ  (2014年12月4日2017年3月27日) 
クイッティオ・トムヤム (2016年11月1日
クイッティオ・トムヤム<バーミー> (2016年6月10日
クイッティオ・トムヤム<バーミー>+ミニガパオ (2017年1月19日

◎季節メニュー 
チムチュム (2015年12月16日) 

[テイクアウト]
ガイ・パット・バイガパオ・ラート・カオ 大盛り(2017年2月14日

◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇・◆・◇


定番ランチメニューです↓  
IMG_3241 (480x480)

IMG_3242 (480x480)

IMG_3243 (480x480)

IMG_3244 (480x480)

IMG_3245 (480x480)


季節ランチメニューです↓ 
IMG_4298 (480x480)

DSCF3951 (480x360)


ドリンク&デザートメニューです↓ IMG_2226 (480x480)

DSCF4990 (480x360)

IMG_2227 (480x480)

IMG_0940 (480x480)


ディナーメニューです↓
IMG_8181 (480x480) 

IMG_8182 (480x480)

IMG_8183 (480x480)

IMG_8184 (480x480)





2017年5月10日訪問時お店DATA 
******************************** 
〒102-0085  
東京都千代田区六番町4-3 GEMS市ヶ谷3階 
TEL 03-6380-8360 
営業時間  
[昼] 11:30~15:00(L.O.14:30) 
[夜] 17:00~23:00(L.O.22:00) 
定休日 年中無休   
JR・地下鉄市ヶ谷駅より徒歩3分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2017/05/17 05:00】 | タイ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<中国美味 味蔵  @市ヶ谷 | ホーム | 小諸そば 市ヶ谷店  @市ヶ谷>>
コメント
拙者は最近口内炎ができにくくなってて
先日もいつも通り慌ててご飯食べてて口内を噛んでしまい
これは流石に口内炎になってしまうかと
危惧しましたがなりませんでした
体質変化?以前なら絶対に口内炎になってたのに

アジア料理と言えば長年の課題店だった三茶の
屋台FO行ってきました
平日休み満喫です
フォーはノーマルそうな牛肉のフォーを
拙者には充分美味しかったけど
パクチー好きな人には物足りないかも
な、パクチーの量なのにメニューには特に
追加トッピングとか無いの
注文の時にパクチー多めでって頼むスタイルなのか
拙者は増やさなくて充分なので確認しようがありませんでしたが
【2017/05/17 09:08】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
口内炎になりにくい体質に変わったとは、何とも羨ましい~。
私は食生活が偏っているので、悪くなることはあっても、良くなることはなさそうです(笑)。
今日は少し治りつつあるようで、違和感がようやく減ってきました。

平日休み、堪能していらっしゃいますね~。
裏山ですよ!
最近はパクチー専門店が増えているぐらいのご時世なのに、追加トッピングがないとはビックリ。
個人的にはモリモリが大好きです☆
【2017/05/18 06:30】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/3053-c21eebc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる