香港料理 皇記  @四谷
今日は朝からとってもいいお天気です。
しばらく涼しめな日が続いていましたが、また暑くなってきそうです。
今週は仕事が一段落し、まだまだ残業はあるものの、少し楽になってきました。
はてさて,来週はどうなることやら?!

週末のお天気もよさそうなので、みなさま、楽しくお過ごし下さい☆

DSC02054 (480x360) 
2017年6月9日は,週の最後の金曜日。
一人ランチだったので宿題店へ行くこともできたのですが,折角の金曜日,好きなものが食べたくて,「香港料理 皇記(こうき)」へ行ってみました。
DSCF0767 (480x360)
JR・地下鉄四ッ谷駅から新宿通りの右側を新宿方面に向かって進み、曲がり角を一つ越え、もう少し進んだ先に佐伯千成ビルがあり、お店はその2階にあります。 

地図です。

DSCF0173 (480x360)
この場所には以前、2011年11月25日にオープンし,2011年12月9日にランチ訪問した「翔龍菜館」がありましたが、2014年8月までには閉店したようです。

さらにその前には2008年7月18日にランチ訪問した「焼肉レストラン 寿苑」がありましたが、遅くとも2011年秋頃までには閉店したようです。

このビルは、しんみち通り側から入ることも出来て、2009年6月20日に訪問した「肥後 ばっ天」や、2011年4月1日にオープンし、2012年6月21日にランチ訪問した「築地バル オブラ」があります。ただし、「オブラ」は現在ランチ営業をやめています。

DSCF0174 (480x360)
こちらも以前撮影した写真です。
入り口は小さいです。

「皇記」は香港料理のお店で、スタッフ全員が中国人で本格中華料理をリーズナブルにいただけるとのこと。 表の黄色い看板にでっかく書かれていますが、手作り餃子もウリのようです。

DSC02072 (480x360)
この日の私のお目当ては、こちらの季節限定の黒胡麻タンタン冷麺。

階段を上がって2階に行きます。

前回ランチ訪問したのは2015年6月10日だったので、約2年ぶり、3回目です。
ただ、この時のことはまだ記事にしていないので、「皇記」の記事を書いたのは2014年8月20日のランチ訪問のときのものです。

DSCF0168 (480x360)
2階のフロアは階段の前にレジがあり、左側にテーブル席がずらりと並んでいました。 
フロアはかなり広々としています。 

こちらは奥にある個室です。

DSC02071 (480x360)
12時15分頃入店したところ、7割程の人の入り。
私は左側の方にある大きな円卓に通されました。
ここは一人客が通されている場所のようです。
人がいて写真が撮れませんでしたが、新宿通り側の窓の大きな席に近いので、とっても明るかったです。

DSC02052 (480x360)
卓上には、メニュー、紙ナプキン、呼び出しボタン、洗い箸、各種調味料などが置かれていました。 

DSC02053 (480x360)
お水をいただきながら、メニューを検討。

DSC02048 (480x360)
定番ランチメニューです。
中華料理屋さんらしく、ランチメニューはと~っても豊富。 
21種類あり、お値段は700円から900円とお手頃です。
定食のライスはお替わり一回オッケーです。
定食についているミニ麻婆豆腐はミニサラダに変更可能。

DSC02051 (480x360)
トッピングは6種類あり、お値段は100円から450円です。
ソフトドリンクは6種類あり、お値段は150円です。

DSC02047 (480x360)
日替わりは3種類あり、750円か800円です。
よだれ鶏がランチで食べられるんだ~。

DSC02045 (480x360)
私のお目当ては夏季限定2種類あるメニューの一つ、黒胡麻タンタン冷麺です。

DSC02046 (480x360)
わずかプラス100円と、とってもお手頃だったので、ついついミニマーボー丼もつけちゃいました。


黒胡麻タンタン冷麺(850円)+ミニマーボー丼(100円)=950円 DSC02054 (480x360) 
いただきま~す☆

メイン、ミニ丼、デザートのセットです。
黒い長方形のお盆にのせられていました。

DSC02055 (480x360)
レンゲと、ちょっと見にくいですが、デザート用のスプーンが添えられています。

DSC02060 (480x360)
黒胡麻タンタン冷麺は、白い大きな器に入っていました。

DSC02061 (480x360)
生野菜がたっぷり。
横から見ると、こんもりと盛り上がっています。

DSC02062 (480x360)
生野菜はレタス、水菜、紫キャベツなどでしょうか。
細切りで、上からラー油?らしき赤っぽい油がかけてあります。

DSC02063 (480x360)
粗めのひき肉が添えられていました。

DSC02064 (480x360)
タレは濃いめの茶色です。 

DSC02066 (480x360)
味わいが全体に広がるよう、しっかりとかき混ぜてから食べました。
何故か具材は全て沈んでしまって、見た目が寂しい(汗)。

「万豚記」のメニューと比べると、辛さが少し穏やかで、甘味がやや強かったです。
酸味もしっかりあって、食べ進めると身体が内側から熱くなってきました。
麺は固めに茹でられています。

DSC02057 (480x360)
ミニマーボー丼は、小さめの器にご飯を盛って、左半分にマーボーがかけてありました。

DSC02058 (480x360)
結構赤っぽい色合いで、お豆腐もたっぷり。

DSC02059 (480x360)
プラス100円というお安い価格なのに、ご飯の量が多かったです。

DSC02068 (480x360)
タンタン麺にひっぱられているところもあったとは思いますが、マーボー豆腐もしっかりと辛くて美味しかったです。
以前食べた時よりも本格的な味わいに変わった気がします。

DSC02069 (480x360)
ご飯が多かったので、マーボー豆腐を食べ終わった後、黒胡麻タンタン冷麺のタレもかけて食べちゃいました。
ちょっと甘くて酸味があるので、合わないかな~とも思いましたが、旨みたっぷりで辛さがあったので、美味しくご飯を完食。

DSC02056 (480x360)
デザートは中華料理屋さんの定番である杏仁豆腐です。
寒天系の杏仁豆腐3つに黄桃もありました。

この杏仁豆腐、かなりしっかりと冷やされているようで、一番最後に食べたのに、まだまだと~っても冷たくて美味しかったです。夏にはありがたいですね~。
甘いものには興味はありませんが、このサービスはとっても良かったと思います。

DSC02070 (480x360)
この日の伝票です。


冷やし黒胡麻タンタン麺の食べ比べはそれぞれの味の違いがわかったとっても面白かった&美味しかったです。
自分の好みでいうと「万豚記」ですが、「皇記」のも充分美味しかったです。
サイドメニューがお安いというのもポイント高いです。
最近冷たくて辛い麺にとってもはまっていて、中華料理屋さんを通るたびに、そのメニューがないかどうか、チェックしちゃいます(笑)。


お店の名刺です↓
DSCF0176 (480x360)

DSCF0177 (480x360)


2017年6月9日訪問時お店DATA
*********************************
香港料理 皇記 (こうき)
〒160-0004 
東京都新宿区四谷1-8-8 佐伯千成ビル2階
TEL 03-5680-5698
FAX 03-5680-5398
営業時間 
[昼] 11:00~15:00
[夜] 17:00~23:30
JR・地下鉄四ッ谷駅より徒歩1分
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ! - ジャンル:グルメ

【2017/06/16 05:00】 | 担々麺 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<天下一品 吉祥寺店  @吉祥寺 | ホーム | 九  @麹町>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/3083-ec45c7e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる