Trattoria Ciccio @吉祥寺
今朝は雨が降っている上にとても冷え込んでいて、半袖で買い物に出かけてしまったことを後悔するぐらいでした(汗)。
ようやく雨も上がり、気温が上がってきて、ホッとしています。
みなさま、楽しい土曜日を☆

本日は、マイブログ圏外の吉祥寺にある「トラットリア チッチョ」のレポートです。

DSC00058 (480x360)
2017年5月2日の夜,友人の誕生日祝いに,吉祥寺にある「Trattoria Ciccio(トラットリア チッチョ)」へディナーに行きました。
DSC00001 (480x360)
吉祥寺駅の北口から徒歩5・6分程。
でも,私は土地勘がなくてふらふら歩きながら到着したので,もうちょっと遠く感じました(汗)。


地図です。

DSC00002 (480x360)
2014年4月4日にオープンした「トラットリア チッチョ」は,大人気のイタリアンです。
地元に人気,というだけでなく,東京の食べログで検索してもいつも上位にいるので,ずーっとずーっと行ってみたかったお店でした。
一緒に行った友人が,たまたま最寄りの繁華街が吉祥寺という人だったので,彼女の誕生日だというのに,私の勝手な希望でこのお店にしてもらっちゃいました(爆)。

DSC00032 (480x360)
午後7時頃に到着したところ,金曜日の夜の人気店だけあって,すでに大盛り上がり!
フロアはそれ程広くはなく,左側に厨房とカウンター席,右側にテーブル席が並んでいました。
予約が取りにくいのは席数が少ないというのもあるようです。

DSC00003 (480x360)
セッティングされたカウンター席に通され,友人を待っていたら,大変なミスをしていたことに気付きました。
本当ならば,吉祥寺駅で待ち合わせするはずだったのに,私はそのことをスッカリ忘れてしまい,お店まで来ちゃっていたのです(汗)。

このところ,仕事帰りは時間が読めないこともあって基本的にお店での待ち合わせばかりなのですが,この友人だけは必ず駅での待ち合わせをするのでした。。。
申し訳ない!!

DSC00005 (480x360)
遅れて到着した友人に平謝り。
ようやく食事のスタートです。

DSC00006 (480x360)
カウンターに置かれたこの黒板には,グラスワインやその日のオススメのフードメニューが書かれています。

最初の一杯は,泡モノということで,スパークリングワインをお願いしました。


ヴーヴ アンバル アイレン (500円)
DSC00014 (480x360)
お誕生日おめでとう!!

噂どおりのなみなみスパークリングで,テンションが上がります↑↑

DSC00013 (480x360)
「ヴーヴ アンバル」は,フランスのブルゴーニュ地方にあるワイナリーで,「アイレン」というのはブドウの品種だそうです。

DSC00015 (480x360)
泡立ちもすごくよくて,しばらく見とれちゃいました。
サッパリとしていて飲みやすかったです。

DSC00033 (480x360)
前菜を数種類,メインをお魚とお肉を1種類ずつ注文しました。


鯛・サワラのカルパッチョ!  (900円)
DSC00016 (480x360)
最初のひと品はカルパッチョが出て来ました。
ガラスのお皿がとっても涼しげ。

DSC00017 (480x360)
鯛は鹿児島からのもの。

DSC00018 (480x360)
サワラは岩手からのものだそうです。
こちらは皮目を炙ってありました。

DSC00019 (480x360)
お魚だけでなく、野菜が添えられているのはポイント高いですね~。

DSC00020 (480x360)
酸味のしっかりしたソースがかかっていて、とてもさっぱりと食べられました。


季節の野菜 ストラッキーノチーズ (900円)
DSC00021 (480x360)
サラダを一つ食べようとのことで、こちらをチョイス。

DSC00022 (480x360)
青菜だけでなく、レンコンやカブなど、根菜もたっぷり。

DSC00023 (480x360)
ストラッキーノチーズとは、イタリアのクリームチーズとのこと。

DSC00024 (480x360)
実は、最初説明を受けたのとはちょっとお料理のイメージが違いましたが、美味しかったです。


グラス 白ワイン (450円)
DSC00025 (480x360)
すっきりとして飲みやすかったです。


鶏レバーペースト (400円)
DSC00027 (480x360)
レバーペースト好きの私としては、このメニューを素通りできず、友人にお願いして注文しました。

DSC00028 (480x360)
お値段の割にはたっぷり目。

DSC00029 (480x360)
薄くスライスされたバケットが6枚ぐらいありました。

DSC00030 (480x360)
ガツンと濃い感じではなく、食べやすかったです。


タケノコのカツレツ (500円)
DSC00037 (480x360)
季節メニューの中から、こちらをチョイス。
タケノコとイタリアンって、面白い~。

DSC00041 (480x360)
とっても美味しそうなこんがり具合。

DSC00042 (480x360)
予想どおりではありますが、シャクシャクした食感がたまりません。


グラス 赤ワイン (450円)
DSC00040 (480x360)
白ワインを飲み終えたので、グラスの赤ワインをお願いしました。
この赤ワイン、お値段の割にはとっても飲みやすくて美味しかった~。


アクアパッツァ (1,400円)
DSC00044 (480x360)
いよいよ,メイン!
まずはお魚のアクアパッツァが登場です。
写真だとわかりにくいですが,大きいお皿にはみ出すほど大きなお魚がのせられ,貝とパスタが添えられていました。

DSC00048 (480x360)
魚はどどーんと丸ごと一尾なので,すごい迫力。

DSC00049 (480x360)
もちろん、尾頭付きです。

DSC00046 (480x360)
パスタが添えられていたのが珍しい&面白い。

DSC00045 (480x360)
貝は2種類ありました。
ひとつはたっぷりのアサリと,,,

DSC00047 (480x360)
2個のムール貝です。

DSC00050 (480x360)
貝好きなので、色々食べられて幸せ~。

DSC00051 (480x360)
名前は忘れてしまいましたが、とっても大きな輪っかの形をしたパスタが入っています。
むっちりした歯応えで、美味しい汁を吸っていました。

DSC00052 (480x360)
魚介の旨みたっぷりのスープ、滅茶苦茶旨し!
これをつまみに酒が飲めます(笑)。


グラス赤ワイン (450円)
DSC00054 (480x360)
あっという間にグラスの赤ワインを飲み干してしまったので、次はお肉が来るということもあり、もういっぱいグラスでいただきました。

DSC00055 (480x360)
確か、最初の赤ワインとは違ったと思います。
ボトルの写真を撮らせていただきました。
ありがとうございます☆

DSC00056 (480x360)
もちろん、イタリアワインです。

DSC00053 (480x360)
こっちの赤ワインも、渋さとかはなく、程よい重たさで美味しかった~。

DSC00062 (480x360)
友人がお水をいただいたので、私も一緒にいただきました。

DSC00078 (480x360)
グラスにはイタリアのミネラルウォーターであるサン・ペレグリノのロゴが入っていました。
いいなぁ、このグラス、欲しい~。

DSC00036 (480x360)
目の前で、他のお客さんのメインが焼かれていて、とっても美味しそうでした。
ラムかな?
次は私も食べたい!


ド迫力! ミラノ風カツレツ
豚ロースの揚げ焼き ケッカソース  (1,500円)
DSC00057 (480x360)
メインのお肉が登場!

DSC00058 (480x360)
どうも写真だとわかりにくいのですが、名前のとおり「ド迫力!」な大きさでした。

DSC00059 (480x360)
たっぷりのハーブにトマトがのっけてあって、見た目もとっても彩りが良くて美味しそう~。

DSC00060 (480x360)
表面がカリッと揚げてあり、中のお肉はほどよい弾力です。
しっかり下味がついていましたが、ハーブとトマトのおかげでとてもさっぱりと食べられました。
友人も私も大食いなので、ペロリと完食!


クレマ カタラ-ナ (500円)
DSC00080 (480x360)
友人は甘いもの好きなので,最後にデザートを注文。

DSC00083 (480x360)
表面がと~ってもこんがり。

DSC00084 (480x360)
ちょっと写真だとわかりにくいですが、かなり大きなサイズです。


コーヒー (400円)
DSC00081 (480x360)
私はデザートをパスして、コーヒーだけ注文。

DSC00085 (480x360)
普段はブラック派なのですが,,,

DSC00087 (480x360)
この日はミルクを入れていただきました。

DSC00088 (480x360)
友人が,あまりにも量がありすぎる!!と言ってきたので,ワタクシもほんの少しではありますが,いただきました。
しっかりと甘くて苦く,濃厚な味わいです。

DSC00089 (480x360)
この日のお会計は,2人で合計9,250円,1人4,625円でした。
友人はお酒をあまり飲まなかったとはいえ,とってもリーズナブル!


評判通りの美味しさとCPに大満足でした。
特にメインは印象的で、出来ればメインを3つ4つ食べたいかも(笑)。
あと、個人的にとても良かったのが、グラスワインの美味しさ。
普通、お値段の安めのグラスワインって、「まぁ、飲めるよね。」という感想で終わることがほとんどですが、この日いただいたワイン、特に赤ワインはとっても好みの味で美味しかったです。
予約が結構大変らしいですが、ぜひ再訪したいです。


フードメニューです↓
DSC00011 (480x360)

DSC00012 (480x360)

DSC00009 (480x360)

DSC00010 (480x360)


ドリンクメニューです↓
DSC00063 (480x360)

DSC00064 (480x360)

DSC00065 (480x360)

DSC00067 (480x360)

DSC00068 (480x360)

DSC00069 (480x360)

DSC00070 (480x360)

DSC00071 (480x360)

DSC00072 (480x360)

DSC00073 (480x360)

DSC00074 (480x360)

DSC00075 (480x360)

DSC00076 (480x360)

DSC00077 (480x360)





2017年5月2日訪問時お店DATA 
********************************* 
Trattoria Ciccio(トラットリアチッチョ) 
〒180-0004  
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-9 ルミナス吉祥寺1FA
TEL 0422-27-6393
営業時間 17:00~3:00(L.O.2:00)
定休日 なし
JR・私鉄吉祥寺駅北口より徒歩6分
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

【2017/09/02 00:00】 | イタリアン | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<スパゲッティ ながい  @四谷 | ホーム | 南国亭 四ッ谷店  @四谷>>
コメント
寒暖差が激しいですね
8月、むちゃくちゃな機構でしたが
9月はどうなるんでしょう

しかし物凄いCPのお店
アクアパッツァなんて数千円を覚悟する感じ
拙者もこんな見せ見つけて相方を喜ばせたいぜ
誕生日も近いので
【2017/09/04 06:21】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
お誕生日のお祝いをするにはちょっと賑やかすぎるかな~とも思わなくもないですが、このお店はお料理もワインもお値段も、かなりオススメですよ!
予約の時に端っこの方のテーブル席を指定すればちょっとは静かかも。

でも、お誕生日は歴女として旅行に行くんじゃなかったんでしたっけ?
【2017/09/05 06:07】 URL | なお #-[ 編集]
横浜辺りにこんなお店があると好都合なのよね

仙台は行く様です
政宗祭りがあるみたいなので
【2017/09/05 10:11】 URL | ☆まがり★ #-[ 編集]
☆まがり★さん、こんにちは。
最近はCPのいいビストロはたくさんあるので、横浜辺りでももちろんあるとは思います。
良いお店に出会えると良いですね☆

【2017/09/08 06:12】 URL | なお #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nao0522.blog100.fc2.com/tb.php/3130-039c3947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
四谷・市ヶ谷で美味しいランチ♪


四谷・市ヶ谷近辺のランチ日記です。 時にはちょっと離れた四谷三丁目のお店やディナーも紹介しちゃいます。

プロフィール

なお

Author:なお
市ヶ谷寄りの四谷で働く会社員です。
食べること・飲むことが大好きなので
いつも美味しい情報を探しています。

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる